【2021年最新】foodpanda(フードパンダ)の住所登録のコツを教えます!【現役の配達員が解説】

かたぴ

みなさんこんにちは。この記事を書いたかたぴです。現役でfoodpandaの配達ライダー(フードパンダの配達員)をやっております(累計配達回数は850回以上)

「foodpanda(フードパンダ)の住所の入力方法がよく分からない」
「以前設定した住所に不備があったので修正したい」
「引っ越しをしたので新しい住所を登録したい」
この記事ではこのような疑問にお答えします。

現役配達員の立場から申し上げますと、住所の入力の仕方によってお届け時間が大きく変わります。

この記事を読んでそのままマネしていただくだけで、少しでもお届けが早くなること間違いナシ!
誤配に遭遇する可能性も大きく下がるでしょう。

foodpanda(フードパンダ)の配達員から見た必要な住所入力についてまとめましたので、ぜひ参考にしてくださいね!

住所登録のコツ3選

まず最初に住所登録の大前提をひとつお伝えしておきます。

それは配達のプロではない一般人が届けに来るという想定で住所を入力する必要があるということ。

例えるなら、初めて家にやってくる友達がその情報で問題なくたどり着けるかどうか?という視点に立って住所を入力しないといけません。

じゃあどんな風に住所を入力したら良いのか?
配達員の自分が思う住所入力のコツは以下の3点です。

  • ピンの位置をお届け先へ正確にセットしよう
  • 部屋番号・建物名・表札名は必ず書こう
  • 建物の目印になるものを書こう

以下でひとつひとつ解説していきますね。

コツ①ピンの位置をお届け先へ正確にセットしよう

ピンをお届け先の建物にセットしよう

foodpanda(フードパンダ)には住所入力の際にお届け先を示すピンをセットできる画面があります。

みなさんが設定したこのピンは配達員の地図上にも表示されます。
そのため、違う建物にピンをセットしたりお届け先から離れた場所にセットしたりすると配達員が迷う原因に。

配達員はピンを目指してお店からやってきますので、ピンが正しい位置にセットされているかどうか必ずご確認をお願いします!

より早くお届けするためにも、ピンをセットする際は以下の点も意識してみてくださいね。

建物の入口側にセットしよう

お届け先の建物が『複数の道路』に面している場合、配達員がエントランスの裏側に到着してしまうことがあります。
少しでも配達時間を短縮するためにも建物の中心ではなくエントランス側にピンを刺すのがコツ。

GPSを使った現在地からの設定には注意しよう

GPSを使って現在地からピンをセットしようとすると『GPSが飛んだときにピンがズレる』ことが多いので十分にお気をつけて。
現在地を使うにしても、最終的には手動でピンをセットするほうが確実です。

かたぴ

お届け先が戸建ての場合、最低でもこのピンの位置さえ合っていれば届けることも可能です。それくらいピンの位置は重要。

コツ②部屋番号・建物名・表札名は必ず書こう

お届け先住所の詳細画面

まず集合住宅(アパートやマンション)へのお届けの場合、部屋番号は必ず書きましょう!
もし部屋番号が記入されていないとお届けができません。

次に、誤配を防ぐためにも建物名(戸建ての場合は表札名)も必ず書きましょう!
記入されて無くてもピンの位置が合っていれば届けられるのですが、ピンの位置がズレていると誤配の可能性が飛躍的に高まってしまうので。

「普段、建物名を書かなくても郵便とか宅配便とか届いてるよ?」と思う方もいるでしょうが、それは郵便局や宅配便といった配達のプロだからです。
先程も書きましたが、一般人が届けに来るという想定で、住所は分かりやすく書く必要があります。

部屋番号を記入しない方は少ないですが、残念ながら建物名(表札名)を記入しない方は結構な頻度で遭遇します。
くどいですが、建物名(表札名)も必ず書きましょう!

かたぴ

建物名(表札名)を書くだけで誤配の可能性を減らせるのですから、書かない手はないですよ。

コツ③建物の目印になるものを書こう

お届け先住所の詳細画面

最後に紹介するコツはお届け先の補足情報ですね。

書かれて無くても届けられるけど、より早く、より確実に届けるための情報と考えてください。

例えば以下のような一言が書いてあるだけで、配達員からするとお届け先が探しやすくなります。

  • 白色の壁のアパートです
  • 1Fに薬局が入っているマンションです
  • 車庫に白いベンツが停めてある家です
  • 表札名は高橋です
  • エントランスは北側(◯◯通り沿い)にあります

かたぴ

「お届け先はどう考えてもここしかありえない!」と思えるくらいに書いてもらえれば幸いです。
スポンサーリンク

住所の入力例

集合住宅(アパートやマンション)の場合

集合住宅の記入例

集合住宅の場合はピンと部屋番号さえ合っていれば届けることも可能ですが、誤配を防ぐためにも建物名は絶対に書いておきましょう。

戸建ての場合

戸建ての記入例

戸建ての場合はピンさえ正しくセットされていれば届けることも可能ですが、誤配を防ぐためにも表札名は絶対に書いておきましょう。

もし住所不備があるとどうなるか?

住所不備があると以下のような問題が起こります。

  • 配達員から連絡が来る
  • 置き配の際に誤配になる可能性がある
  • 商品が冷める

みなさんにとって良いことはひとつもありません。
以下でひとつひとつ解説していきます。

配達員から連絡が来る

住所不備があるとお届け先の確認のために配達員からメッセージが送られてきたり電話がかかってきたりします。

配達員の立場として言わせていただくと、ちゃんと住所が入力されていればお届け先を確認するための連絡はしません。
そもそも送る必要もないですし、連絡するのにも手間がかかるので。

逆に言えば、配達員からお届け先に関して確認の連絡が来るということはみなさんが入力した住所に不備がある何よりの証拠でもあります。

以下のような住所不備があると配達員から連絡が来る可能性があるので、設定したお届け先の住所を要チェック。

  • 部屋番号が書かれてなかった
  • 違う所にピンがセットされていた
  • 建物名や表札名が書かれていなかった
  • 周辺に似たような建物があって判別できない
  • 出ている表札とみなさんのアカウントの名字が一致しない(戸建ての場合)

かたぴ

せっかく食事が届くまでの時間を有効に使えるはずだったのに、配達員とのやり取りに時間を割くのはもったいないと思いませんか?

置き配の際に誤配になる可能性がある

誤配は、置き配を指定したが、建物名(戸建ての場合は表札名)が書かれていなかった場合に発生する可能性があります。

注文してようやく届いたと思ったらドアを開けても商品が見当たらない。
部屋の外に出て見つかればいいですが、見つからなかったら悲しくなりますよね。

空腹の状態でサポートに返金や再配達の連絡しなきゃいけないのはとてもストレスになること間違いなし。
一人分の注文ならまだしも、家族や友達など複数人分の注文をしていた場合は場の空気まで悪くなるでしょう。

もちろん誤配は配達員の責任です。
誤配をしないよう務めるのが配達員の仕事ですし、お届け先があやふやだと感じるなら配達完了させる前に注文者(みなさん)に確認すべきと思っているので。

ただ、みなさんが住所を正しくそして正確に入力していれば誤配の可能性を限りなくゼロにすることもできるのです。
自分はfoodpandaを含むフードデリバリーサービスでもう何百回と注文していますが、誤配になったことは一度もありません。

かたぴ

最初に住所をちょっと詳細に入力する手間だけで将来誤配に巻き込まれる可能性とトラブル対応に割く時間を減らせると考えたら安いものじゃないでしょうか?

商品が冷める

住所不備があると配達員が迷う原因になります。
お届け先の建物を探してウロウロしたり、どうしても見つからないとメッセージを送ったり電話をかけたり。

つまり、お届けにそれだけ時間がかかってしまうことになります。

一配達員として少しでも温かい状態でお届けしたいと思っています。
1分1秒でも早く美味しい食事にありつけるように。

そのためには注文者(みなさん)の協力が必要不可欠。
注文前に住所をどれだけ詳細に入力できるかにもかかっています。

かたぴ

同じ金額を払うなら少しでも温かく新鮮な商品が届いたほうが嬉しいと思いませんか?
スポンサーリンク

まとめ

foodpanda(フードパンダ)の住所登録のコツ
  • ピンの位置をお届け先へ正確にセットする
  • 部屋番号・建物名・表札名は必ず書く
  • 建物の目印になるものを書く

ちゃんと住所が詳細に入力されていれば配達員が迷うこともないですし、誤配のリスクも限りなくゼロにできます。

過去にお届け先の確認のために、配達員からメッセージが送られてきたり電話がかかってきたりしたことある方へ。
もしかしたらみなさんの指定している住所に不備があるかもしれません。

この記事に書いたコツを意識してぜひ詳細に住所入力してもらえればと思います。
より便利にfoodpanda(フードパンダ)で注文できるようになることを願ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA