【Uber Eats】住所の区の欄に何を入力すればいいの?【市に住む方も入力してOK】

かたぴ

みなさんこんにちは、かたぴです。現役でUber Eatsの配達パートナー(ウーバーイーツの配達員)をやっており、プライベートでもUber Eatsで累計1000回以上の注文経験があります。

市に住んでいる人はどうしたらいい?

「Uber Eats で住所を設定しようとしたら区って欄が出てきた困った!」
「自分は区じゃなくて市に住んでるんだけど!」

こんな悩みをお持ちではありませんか?

結論としては区の欄に市区町村を書いてしまって問題ありません。

例えばあなたが◯◯市に住んでいるのであれば、区の欄に◯◯市◇◇町のように書いてしまってOK!

区の欄に市から始まる住所を記入しても配達員にはちゃんと伝わるので安心してくださいね!

アプリをアップデートしよう

アップデートで市区郡町村になった

ちなみにUber Eats のアプリをアップデートすると区の欄が市区郡町村という記述に変わっているのが確認できました(iPhone版とAndroid版の両方で確認)

区のままでどうしても気持ちが悪い方はアプリをアップデートしてしまうのも一つの手。

お届け先住所を正確に入力しよう

区の欄はもちろんですが、お届け先住所を正確かつ詳細に入力することは配達時間の短縮と誤配防止に繋がります。

  • 集合住宅の方は「部屋番号と建物名」をちゃんと書きましたか?
  • 戸建て住宅の方は「表札名や建物の目印」をちゃんと書きましたか?
  • ピンの位置はお届け先の建物の位置に正しくセットされていますか?

こういった住所入力のコツについては【2023年最新】Uber Eatsの住所の入力と登録のコツを教えます!【現役の配達パートナーが解説】で解説しております。

ぜひ参考にしてくださいね!