【初心者必見】Woltは初めての副業にもオススメ!好きなときに働けるよ【従業員ではなく個人事業主】

当サイト限定 紹介者コード掲載中
2022年7月6日(水)更新
8MVTQ
コードをコピーする
  

Woltの配達員の方でも、上記コードをWoltの配達員登録時に入力いただくと注文が3回まで600円引き(計1800円引き)になります!(初めて注文される方に限る)

入力前に一度でも注文してしまうと上記コードは使えなくなってしまうため、少しでも損しないよう入力はお忘れなく!

なお、Woltの配達員登録の流れについては 【徹底解説】Wolt配達員登録の流れ全9ステップ【Woltの配達員になりたい方必見】で解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

かたぴ
みなさんこんにちは、かたぴです。現役でWoltの配達パートナー(ウォルトの配達員)をやっております(累計配達回数は1700回以上

「本業の収入が物足りないので副業も始めたい!」
「副業としてWolt(ウォルト)の配達ってどうなの?」
「副業始めたいけど本業と時間がかぶらないかどうか心配だなぁ…」

こんな悩みをお持ちではありませんか?

平成30年(2018年)より厚生労働省としても副業や兼業を推進し始めました。

老後までに2000万貯金だなんて騒ぎもあり、いま世の中では副業へのニーズが高まっています。

もしみなさんが初めての副業に何をやるか迷っているのだとしたら、Woltの配達員なんていかがでしょうか?

Woltとは2020年3月から日本でも始まったフードデリバリーサービスであり、同じようなサービスだと日本では最も有名であろうUber Eats(ウーバーイーツ)などがありますね。

Woltの配達員の仕事は、お客さんが注文した商品を自転車などに乗って飲食店に取りに行き、商品をお客さんの指定した場所まで届ける仕事です。

現役のWolt配達員である私が思うのは、ノルマがなく完全に自分のペースで仕事時間を決められるWoltの配達の仕事って初めての副業に最適だと思うんですよね。

Uber Eats でも全然アリですが、WoltはUber Eats よりサポート体制が充実しているので完全配達初心者にもオススメです!

まだWoltの配達員じゃない方に向けて、Woltの配達員の仕事について解説していくのでぜひ参考にしてくださいね。

注意
Woltに限らずですが、副業を始める前に必ず本業(お勤め先)の副業規定を確認してくださいね。副業禁止の職場に勤めながらWoltの配達員をやっていることが発覚すると面倒なことになるので・・・。

配達の仕事の時間はすべて自分で決められる

Woltの配達の仕事の時間は誰とも調整不要ですべてご自身だけで決められます!

  • 1ヶ月前からシフトを提出する必要はない
  • 勤務する時間帯は決まっていない
  • 勤務する曜日も決まっていない
  • 他の誰かとシフトを交代する必要もない
  • 長期間仕事してないからといってクビになることもない

もうこれらの特徴だけで副業に向いていると思うんですよね、正直(笑)

「そんな仕事ある?」って思うかもしれませんが、これらすべて事実です。

Woltの配達員の仕事をやるにあたって、Woltに勤務時間を事前報告する必要はありません。

仕事をしたくなったらWoltの配達アプリを起動してオンライン状態(配達依頼が入ってくる状態)にするだけ。

逆に、仕事を終了したくなったらオフライン状態(配達依頼が入らない状態)にするだけです。

朝から晩まで仕事するのも自由だし、平日の本業終了後の夕方から仕事するのも自由だし、土日だけ仕事するのも自由!

1ヶ月間毎日ずっと仕事するのも自由だし、1週間丸々休んで旅行に行くのも自由!

すべてはみなさんのライフスタイルに合わせて仕事ができる、それがWoltの配達員の仕事です。

ノルマはない

Woltの配達員の仕事にノルマは一切ありません!

  • 週にこの時間仕事しなきゃいけないとかは無い
  • 週にこの配達件数をこなさなきゃいけないとかも無い
  • 一度仕事を開始したら何件終わらないと帰れないとかも無い
  • 月に何件以上配達しないと契約を切られるとかも無い

こんな感じで、Woltの配達員になったからといってノルマに追われることはありません。

都市によっては「1週間に○回以上配達でプラス◇円」みたいなボーナスが出るところもありますが、強制ではないのです。

ノルマに追われる生活は本業と日々の暮らしだけにしておきましょ。

気が向いたときにやれる分だけやる、Woltでの仕事はそれでOKなんですよ。

従業員ではなく個人事業主である

Woltの配達員はWoltの従業員でもなければ飲食店の従業員でもありません。

  • Woltの配達員は個人事業主である
  • Woltの配達員はアルバイトでもなければパートでもない
  • 配達で得られる収入は時給制ではなく完全歩合制である
  • 従業員ではないので給料ではなく報酬というのが正しい

一般的なアルバイトのように、時給制の仕事だと時間的に拘束はされますが収入は安定しますね。

どんなに頑張ろうがどんなに怠けようが1時間あたりに稼げる金額が決まっているので。

一方のWoltでは、報酬は配達1件1件の実績に対して発生します。

コンビニのアルバイトのように時給○円とかではありません。

そのため、たくさん配達すればたくさんの報酬が得られますが、逆に全然配達しないと1円にもならないんですよね。

良くも悪くも、それが従業員ではなく個人事業主という働き方です。

頑張った分だけ収入に反映されるので自分なりに仕事を工夫する楽しさもありますよ。

本業は従業員としてお勤めされている方であれば、副業はWoltのように個人事業主という違った働き方をしてみるのがオススメ!

そうすることで仕事に対する考え方が広がりますよ。

税金の勉強になる

Woltの配達員は個人事業主なので税金周りのことをご自身でやる必要があります!

  • 報酬は源泉徴収前の金額である
  • 仕事するのにかかったお金は経費になる
  • 年度末に確定申告が必要

繰り返しになりますが、Woltの配達員は従業員でありません。

従業員だったらお勤め先がやってくれている税金周りのことを自分でやらなきゃいけないので、嫌でも意識するようになります。

源泉徴収、経費、確定申告・・・何じゃそりゃ?って感じですよね。

最初はそれで全然いいんです。

会社員だけやっていると税金周りのことを意識せずとも暮らすことができちゃいますから(かつての私がそうだったように)

学校でも税金周りのことって教えてくれませんからね・・・。

まぁ何が言いたいのかというと、Woltの配達員を始めると税金の勉強になります。

副業でも従業員としての仕事をしていると収入が増えるくらいにしかなりませんが、Woltの配達員のように個人事業主としての仕事を副業にすると税金は避けては通れません。

「もう社会人だから今更勉強なんてダルい・・・」なんて思わないでください。

賢く生きるためには税金の勉強は不可欠です。

副業として自分の好きな時間に収入を得ながら自然と税金を勉強する環境に身を置ける、Woltの配達員をやるとそんな生活も実現できます。

まとめ

Woltの配達員の仕事は初めての副業としても大変オススメです!

  • Woltの配達の仕事の時間はすべて自分で決められる
  • Woltの配達にあたってノルマはない
  • Woltの配達員は従業員ではなく個人事業主である
  • Woltの配達員をやると税金の勉強になる

もしこの記事を読んで「Woltの配達員に興味が湧いた!」という方は、当ブログで配達員登録の流れについても解説しているので合わせてどうぞ。

【徹底解説】Wolt配達員登録の流れ全9ステップ【Woltの配達員になりたい方必見】
当サイト限定 紹介者コード掲載中
2022年7月6日(水)更新
8MVTQ
コードをコピーする
  

Woltの配達員の方でも、上記コードをWoltの配達員登録時に入力いただくと注文が3回まで600円引き(計1800円引き)になります!(初めて注文される方に限る)

入力前に一度でも注文してしまうと上記コードは使えなくなってしまうため、少しでも損しないよう入力はお忘れなく!

なお、Woltの配達員登録の流れについては 【徹底解説】Wolt配達員登録の流れ全9ステップ【Woltの配達員になりたい方必見】で解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


Woltの配達員向け解説トップページに戻るにはこちら。

【2022年最新】Woltで配達したい方向け解説トップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA