【Wolt】配達グッズの入手方法はデポジット制から販売制になりました【2022年4月18日に移行完了】

当サイト限定 紹介者コード掲載中
2022年9月29日(木)更新
8MVTQ
コードをコピーする
  

Woltの配達員の方でも、上記コードをWoltの配達員登録時に入力いただくと注文が3回まで600円引き(計1800円引き)になります!(初めて注文される方に限る)

入力前に一度でも注文してしまうと上記コードは使えなくなってしまうため、少しでも損しないよう入力はお忘れなく!

なお、Woltの配達員登録の流れについては 【徹底解説】Wolt配達員登録の流れ全9ステップ【Woltの配達員になりたい方必見】で解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

かたぴ
みなさんこんにちは、かたぴです。現役でWoltの配達パートナー(ウォルトの配達員)をやっております(累計配達回数は2000回以上

「Woltの販売グッズが販売制になるって聞いたよ?」
「既にデポジットで配達グッズを貸与されている人はどうなるの?」
「これからWoltの配達員になろうと思ってるけど配達グッズは買わなきゃいけないの?」

こんな悩みをお持ちではありませんか?

Woltでは2022年4月18日をもって、配達グッズの入手方法が従来のデポジット制から販売制へと変更されました。

これからWoltの配達員になろうと思っている方はもちろん、従来のデポジット制の頃から配達員をやられている方も要チェック!

販売制への移行日

Woltの配達グッズの販売制への移行日は、下記の通り都市によって異なります。

移行日 都市
2022年4月4日 帯広・八戸・秋田・郡山・新潟・長岡
2022年4月18日 上記以外の都市
かたぴ
この移行日より後にWoltの配達員に初めて登録する方は購入しないと配達グッズを入手できません。

販売制への移行後はどうなる?

Woltの配達グッズがデポジット制から販売制へ移行するとどうなるのかまとめました。

移行前 移行後
デポジット代金 辞めるときに返金される 辞めるときに返金される(変更なし)
ノーバッグでの配達 禁止 禁止(変更なし)
配達グッズの交換 不可
貸与された配達グッズの処理方法 Woltに返却 Woltに返送 or 破棄
新規配達員の配達グッズ入手方法 デポジット代が引かれる 自費で購入

デポジット代金の返金については変更なし

販売制に移行しようがしまいが、配達員を辞めるときにデポジット代金が返金されるということに変更はありません。

以前からWoltの配達員だった方がデポジット代をそのままWoltに没収されるようなことはないので安心してくださいね。

ノーバッグでの配達は禁止

販売制に移行しようがしまいが、Woltではノーバッグでの配達(保温効果のある配達バッグを使わない配達)は一切認められていません。

つまり、販売制に移行して配達バッグを購入する金が無いからと、配達バッグを使わない配達は不可ということです。

ノーバッグでの配達は業務委託契約書に反する行為となるため、発覚したらアカウント停止になります。

絶対にやらないように。

交換に応じてもらえなくなる

今までデポジット制で貸与された配達バッグやジャケットなどは経年劣化等で無償交換してくれました。

ただし、販売制への移行後は交換対応は不可となります。

つまり、販売制への移行後に新しい配達バッグやジャケットなどが欲しい方は新たに購入しなくてはいけません。

貸与された配達グッズを処理する際はWoltの指示で返送 or 廃棄

デポジットで貸与された配達グッズですが、販売制への移行後はWoltの指示で『Woltに返送』または『ご自身で廃棄』する必要があります。

どの配達グッズが返送の必要ありなのかは明らかにされていないので自己判断で捨ててしまわないようにしましょう。

返送しないといけない配達グッズを誤って廃棄してしまうと配達員を辞めるときにデポジット代が返金されなくなる恐れがあるので要注意。

新規配達員はWoltの配達グッズの入手にお金がかかる

販売制への移行後にWoltの配達員に新規登録した人でWoltの配達グッズが欲しい方は自費で購入しなければなりません。

つまり、今までのように「最初の報酬からデポジット代が引かれる代わりに初期投資ゼロで配達グッズが受け取れる」といったことはできなくなります。

ただ、一定期間の間に一定回数配達すると購入した配達グッズの代金が全額キャッシュバックされるキャンペーンをやっていることがあるため、上手く活用すれば実質0円でWoltの配達グッズ一式を手に入れることも可能です。

Woltの配達グッズ購入は必須ではない

ちなみに「Woltの配達でWoltの配達グッズを使わなければいけない」というルールはありません。

どういうことなのかというと、保温効果のある配達バッグかつ競合他社のロゴが視認できないものであれば、Wolt以外の配達バッグでもOKとされているからです。

また、服装に関してもWoltの格好をすることは義務ではなく推奨とされています。

つまり、Woltで稼働する前にUber Eats などの他社で配達したことがある方なら、以下のような配達をしてもOKということです。

  • Uber Eats などの競合他社のロゴを隠した配達バッグをWoltで使う
  • サードパーティ製の無地の配達バッグをWoltの配達で使う
  • Uber Eats など他社で配達するときの格好そのままでWoltの配達をする

このような理由から、Woltの配達グッズ購入は必須ではありません。

まぁ購入した配達グッズ代が全額キャッシュバックされる期間限定のキャンペーンをやっている場合は、とりあえず配達グッズ一式を購入しておいたほうが良いとは思いますけどね。

後になって「やっぱりWoltの配達グッズが欲しい!」と思ったときにはキャッシュバック無しで購入しなくちゃいけなくなりますから。

ただ、繰り返しになりますが、配達グッズ購入が必須ではないからといってノーバッグでの配達だけはダメですよ。

配達グッズを購入する方法

配達グッズを購入するにはサポートに連絡しよう

もしこの記事を読んで「Woltの配達グッズが欲しい!」と思った方は、Woltの配達アプリ内からサポートに連絡しましょう。

配達グッズを購入するページのURLを送ってくれますよ。

詳細は下記の記事で解説しています。

かたぴ
もしまだWoltの配達員ではないという方は、まずは配達員登録から始めましょう。配達員登録の手順は 【徹底解説】Wolt配達員登録の流れ全9ステップ【Woltの配達員になりたい方必見】で解説しています。

まとめ

2022年4月18日をもって、Woltの配達グッズはデポジット制から販売制へと移行しました。

  • デポジットで配達グッズを貸与されている方はこれまで通り辞めるときに返金される
  • 購入制になってもノーバッグでの配達は不可
  • 販売制への移行後は配達グッズの交換対応は不可
  • 貸与された配達グッズはWoltからの指示で返送 or 廃棄の必要あり
  • 新規配達員は自費で配達グッズを購入しなくてはいけなくなる(必須ではない)

「Woltの配達員になれば配達グッズへの初期投資ゼロであの水色の格好を身にまとえる」という時代は終わります。

まぁでもこれも流れでしょうね〜。

Uber Eats はもちろん他社でも購入の流れになってきましたし。

少しでも参考になったのであれば幸いです!

当サイト限定 紹介者コード掲載中
2022年9月29日(木)更新
8MVTQ
コードをコピーする
  

Woltの配達員の方でも、上記コードをWoltの配達員登録時に入力いただくと注文が3回まで600円引き(計1800円引き)になります!(初めて注文される方に限る)

入力前に一度でも注文してしまうと上記コードは使えなくなってしまうため、少しでも損しないよう入力はお忘れなく!

なお、Woltの配達員登録の流れについては 【徹底解説】Wolt配達員登録の流れ全9ステップ【Woltの配達員になりたい方必見】で解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


Woltの配達マニュアルのまとめページに戻るにはこちら。

【まとめ】現役配達員向け!Woltの配達マニュアル【配達で困ったら読んでね】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA