【Wolt】配達グッズはデポジット制から販売制になりました【2022年4月18日に移行完了】

かたぴ
みなさんこんにちは、かたぴです。現役でWoltの配達パートナー(ウォルトの配達員)をやっております(累計配達回数は1400回以上

「Woltの販売グッズが販売制になるって聞いたよ?」
「既にデポジットで配達グッズを貸与されている人はどうなるの?」
「これからWoltの配達員になろうと思ってるけど配達グッズは買わなきゃいけないの?」

こんな悩みをお持ちではありませんか?

Woltでは2022年4月18日をもって、配達グッズの入手方法が従来のデポジット制から販売制へと変更されました。

これからWoltの配達員になろうと思っている方はもちろん、従来のデポジット制の頃から配達員をやられている方も要チェック!

販売制への移行日

Woltの配達グッズの販売制への移行日は、下記の通り都市によって異なります。

移行日 都市
2022年4月4日 帯広・八戸・秋田・郡山・新潟・長岡
2022年4月18日 上記以外の都市
スポンサーリンク

販売制への移行後はどうなる?

Woltの配達グッズがデポジット制から販売制へ移行するとどうなるのかまとめました。

移行前 移行後
デポジット代金 辞めるときに返金される 辞めるときに返金される(変更なし)
配達グッズの交換 不可
貸与された配達グッズの処理方法 Woltに返却 Woltに返送 or 破棄
新規配達員の配達グッズ入手方法 デポジット代が引かれる 自費で購入

デポジット代金の返金については変更なし

販売制に移行しようがしまいが、配達員を辞めるときにデポジット代金が返金されるということに変更はありません。

以前からWoltの配達員だった方がデポジット代をそのままWoltに没収されるようなことはないので安心してくださいね。

交換に応じてもらえなくなる

今までデポジット制で貸与された配達バッグやジャケットなどは経年劣化等で無償交換してくれました。

ただし、販売制への移行後は交換対応は不可となります。

つまり、販売制への移行後に新しい配達バッグやジャケットなどが欲しい方は新たに購入しなくてはいけません。

貸与された配達グッズはWoltの指示で返送 or 廃棄

デポジットで貸与された配達グッズですが、販売制への移行後はWoltの指示で『Woltに返送』または『ご自身で廃棄』する必要があります。

どの配達グッズが返送の必要ありなのかは明らかにされていないので自己判断で捨ててしまわないようにしましょう。

返送しないといけない配達グッズを誤って廃棄してしまうと配達員を辞めるときにデポジット代が返金されなくなる恐れがあるので要注意。

新規配達員はWoltの配達グッズの入手にお金がかかる

販売制への移行後にWoltの配達員に新規登録した人は自費で配達グッズを購入しなければなりません。

つまり、今までのように「最初の報酬からデポジット代が引かれる代わりに初期投資ゼロで配達グッズが受け取れる」といったことはできなくなります。

ちなみにWoltの配達にあたってWoltの配達グッズの購入は必須ではなく、自前の配達グッズを使うのでもOKです。

ただ、必須ではないからといってノーバッグでの配達だけは絶対にやめましょうね!

ノーバッグでの配達が発覚するとアカウント停止になりかねないので。

配達グッズを購入する方法

Wolt配達アプリのサポート画面から「配達グッズについて」→「配達グッズの購入をしたい」を選べばショップのページとパスワードが送られてきます。

サポート画面

なお、配達グッズ購入に関しては以下にご留意ください。

  • 送料で別途1000円かかる
  • 発送までに2〜7営業日かかる
  • 週末に購入の場合は週明け以降の対応となる
  • クレジットカードでのみ支払いが可能(VISA・MASTER・AMEX・JCB)
スポンサーリンク

まとめ

Woltの配達グッズはデポジット制から販売制へと移行しました。

  • デポジットで配達グッズを貸与されている方はこれまで通り辞めるときに返金される
  • 販売制への移行後は配達グッズの交換対応は不可
  • 貸与された配達グッズはWoltからの指示で返送 or 廃棄の必要あり
  • 新規配達員は自費で配達グッズを購入しなくてはいけなくなる(必須ではない)

「Woltの配達員になれば配達グッズへの初期投資ゼロであの水色の格好を身にまとえる」という時代は終わります。

まぁでもこれも流れでしょうね〜。

Uber Eats はもちろん他社でも購入の流れになってきましたし。

販売制への移行前に自分もとりあえず追加でいくつか申請しておきました(笑)


Woltの配達員向け解説トップページに戻るにはこちら。

【2022年最新】Woltで配達したい方向け解説トップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA