【ついに来たか】Woltの現金払いが東京や大阪といった大都市でもスタート!【2021年11月9日導入】

2021年12月5日(日) 当サイト限定の紹介者コード更新!

これからWolt(ウォルト)の配達員として登録される方限定!
Woltの配達員のアカウント登録時に、下記の紹介者コード(Referral code)を入力いただくとWoltでの注文が3回まで300円引きになります!

配達員登録時に入力するとWoltでの注文が3回まで300円引きになる紹介コード
8MVTQ
(8・エム・ブイ・ティー・キュー)

かたぴ
みなさんこんにちは。この記事を書いたかたぴです。現役でWoltの配達パートナー(ウォルトの配達員)をやっております(累計配達回数は1170回以上

先日、以下のようなツイートをしました。

該当地域でお住まいの方や配達されている方へ。
Woltの現金払いについて解説していきますね。

MEMO
こちらの記事の内容は2021年11月8日現在の情報になります。

日本国内の大都市でも現金払いが始まる

Woltから、2021年11月9日より以下の7都市で現金払いの配達が始まると発表されました。

  • 青森(Aomori)
  • 東京(Tokyo)
  • 大阪(Osaka)
  • 広島(Hiroshima)
  • 呉(Kure)
  • 福岡(Fukuoka)
  • 鹿児島(Kagoshima)

Woltの現金払いが最初に始まったのは2021年6月3日のこと。その日にサービス開始した高松市(香川県)が最初の導入エリアでした。

大都市から現金払いを始めるのではなく小規模な都市で現金払いを導入することで、混乱や影響を最小限に留め、現金払いの知見を深めた上で満を持して大都市への導入に至ったと考えられます。

かたぴ
2021年10月19日に地方都市の中ではかなり大きなエリアである札幌(Sapporo)でも現金払いが始まったので、大都市への導入はまもなく来るだろうとは思っていました。今回ついに東京や大阪といった大都市でも始まります。
スポンサーリンク

国内で現金払いが始まったエリアと開始日一覧

国内のWoltの現金払いの導入が発表されているエリアと開始日一覧は以下の通りです。

エリア現金払いの開始日
高松2021年6月3日
松山2021年6月29日
倉敷2021年7月14日
湘南2021年7月15日
山形2021年8月3日
郡山2021年8月3日
弘前2021年8月19日
帯広2021年8月19日
千歳2021年8月19日
横浜2021年8月26日
静岡2021年9月1日
浜松2021年9月1日
札幌2021年10月19日
宮崎2021年11月4日
徳島2021年11月4日
青森2021年11月9日
鹿児島2021年11月9日
大阪2021年11月9日
福岡2021年11月9日
東京2021年11月9日
2021年11月9日
広島2021年11月9日
新潟2021年11月16日
岡山2021年11月16日
盛岡2021年11月16日
かたぴ
2021年6月以降にWoltがサービス開始したエリアでは最初から現金払いが始まることがほとんど。既存の都市でも徐々に現金払いの導入が進んでいます。

Woltの現金払いの仕様

Woltの現金払いの仕様については以下の通りです(2021年11月8日現在)

  • 現金払いのON/OFFはできない
  • 鳴った時点でお客さんが現金払いかどうか分かる
  • 配達で得た報酬と受け取った現金は相殺されない
  • 受け取った現金はKyashを使ってWoltに送金する

Uber Eats(ウーバーイーツ)の現金払いに慣れている人からすると、Woltの現金払いはまだまだ難ありに感じると思います。

個人的には特に報酬と現金が相殺されないのがね・・・。現金払いの配達をどうしてもやりたくない人からすると、ON/OFFができないのも面倒なところでしょう(1件配達モードにするかサポートに連絡してキャンセルすれば回避可能)

かたぴ
Woltの現金払いの詳細は下記の記事で解説していますので合わせて参考にしてくださいね!
スポンサーリンク

現金ケースを用意しよう

現金払いの配達をやるなら現金ケース(コインケース)は必須!

というのも、現金払いの配達をやっているとお客さんにお釣りを渡さなきゃいけないときが多々あるからです。そんなときに目的の硬貨を探して財布の中をジャラジャラやっていたら時間がかかりますし、あまり時間をかけてるとお客さんの時間を奪うことにもなり印象も良くありません。

現金ケース(コインケース)の指定は特にないのでみなさんのお気に入りのケースや使いやすいと思うケースで大丈夫。既に他社での配達で使っているケースがあるならそのまま流用でOK!

一応参考までに3つ紹介しておきますね。

かたぴ
ちなみに自分は上記の現金ケースのうち一番最後のやつを使っています。それぞれの硬貨が50枚も入るというちょっと大きめサイズではありますが、自分がフードデリバリー専業ということもあり、現金払いの配達が多発しても困らないようにね。ATMに頻繁に入金に行くのはダルいので・・・笑

まとめ

Woltの現金払いが東京や大阪といった大都市でもついに始まります。

  • 2021年11月9日より青森、東京、大阪、広島、呉、福岡、鹿児島のWoltで現金払いがスタート
  • Woltの現金払いの配達はON/OFF切り替えはできない
  • 鳴った時点でお客さんが現金払いかどうか分かる
  • 配達で得た報酬と受け取った現金は相殺されない
  • 受け取った現金はKyashを使ってWoltに送金する
  • 現金払いの配達をやるなら各自現金ケースを用意しよう

当ブログでは現金払いの配達を始め、Woltの配達について色々と解説しております。

今後もぜひ参考にしていただければ幸いです!

かたぴ
良かったらTwitterもフォローしてね!

2021年12月5日(日) 当サイト限定の紹介者コード更新!

これからWolt(ウォルト)の配達員として登録される方限定!
Woltの配達員のアカウント登録時に、下記の紹介者コード(Referral code)を入力いただくとWoltでの注文が3回まで300円引きになります!

配達員登録時に入力するとWoltでの注文が3回まで300円引きになる紹介コード
8MVTQ
(8・エム・ブイ・ティー・キュー)

かたぴが書いたWolt(ウォルト)の配達員向けの他の記事はこちらにまとめています。

Wolt(ウォルト)の配達員向け記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA