【Wolt】現金払いでの注文のやり方・対応エリア・注意点【現金払いは一部都市のみで可能】

当サイト限定 計1800円引きクーポン配布中
2022年5月23日(月)更新
8MVTQ
コードをコピーする
  

初めてWoltを利用される方に限り、上記コードをWoltのアプリ上で入力いただくと注文が3回まで600円引き(計1800円引き)になります!

2022年4月12日まで注文3回まで300円引き(計900円引き)でしたが、期間限定で割引額が2倍に増額中!

入力前に一度でも注文してしまうと上記コードは使えなくなってしまうため、少しでも損しないよう入力はお忘れなく!


かたぴ
みなさんこんにちは、かたぴです。現役でWoltの配達パートナー(ウォルトの配達員)をやっており、プライベートでもWoltで150回以上の注文経験があります。

「クレジットカードは持ってないので現金払いで注文したい」
「現金払いで注文するにはどうしたらいいの?」
「現金払いで注文できない都市もあるって聞いたんだけど本当?」

WoltではクレジットカードやPayPayといった電子決済のほかに現金払いも利用できます。

ただ、現金払いが利用できない都市もあるほか、現金払いで注文するときは通常の電子決済とは異なり注意すべきことも?

そこでこの記事ではWoltで現金払いでの注文を検討されている方に向けて、現金払いで注文するやり方・対応エリア・注意点を解説していきます!

ぜひ参考にしてくださいね。

現金払いで注文するやり方

Woltで現金払いで注文したければ注文確定前の支払い方法から現金払いを選べばOKです。

STEP.1
注文確認画面で現金払いを選択

注文確認画面

注意
支払い方法の中で現金払いが出てこない場合、残念ながら現金払い非対応のエリアとなります。
STEP.2
ぴったりの現金を持っているか選択

ぴったりの現金は持っている?

STEP.3
いくらで支払うのか入力

ぴったりの現金を持っていない場合

STEP.4
注文確定

続けるを押して注文確定しよう

MEMO
注文前にお手元に財布を用意して手持ちの現金を確認しましょう。ぴったりの現金がある場合はぴったりでご用意いただけると配達員としてはとても助かります!

現金払いの対応エリア一覧

2021年11月22日現在、Woltで現金払いに対応済みのエリアは以下の表の通りです。

都道府県 都市 現金払いの可否
北海道 札幌 対応済み
旭川
函館
帯広 対応済み
千歳恵庭 対応済み
青森県 青森 対応済み
八戸
弘前 対応済み
秋田県 秋田
山形県 山形 対応済み
岩手県 盛岡
宮城県 仙台
福島県 福島
郡山 対応済み
いわき
東京都 東京 対応済み
神奈川県 川崎 対応済み
横浜 対応済み
湘南 対応済み
新潟県 新潟 対応済み
長岡
静岡県 静岡 対応済み
浜松 対応済み
愛知県 名古屋
大阪府 大阪 対応済み
岡山県 岡山
倉敷 対応済み
広島県 広島 対応済み
対応済み
徳島県 徳島 対応済み
香川県 高松 対応済み
愛媛県 松山 対応済み
福岡県 福岡 対応済み
北九州
熊本県 熊本 対応済み
宮崎県 宮崎 対応済み
鹿児島県 鹿児島 対応済み
沖縄県 沖縄 対応済み
MEMO
現金払いの対応エリアは順次増えています。未対応のエリアの方は今しばらくお待ちください!こちらの表もWoltから新たに発表があり次第更新します。

現金払いで注文するときの注意点

Woltで現金払いで注文するときは電子決済と異なり以下のように注意すべきことがあります。

  • 配達員が決まりづらくなる
  • 置き配が利用できなくなる
  • 商品の受け渡し時に時間を取られる

ひとつひとつ解説していきますね。

配達員が決まりづらくなる

Woltの配達員の中には現金払いの配達を受け付けていない配達員もいます(これは配達員の怠慢とかではなくそういう仕様になっています)

つまり、現金払いで注文するとそういった配達員は配達拒否をするため、配達員が決まりづらくなってしまうのです。

Woltで注文した商品は飲食店の店員さんが配達するわけではないので配達員が決まらないと商品の準備ができていても配達してもらえません。

配達員がなかなか決まらないとせっかく注文した商品も冷めますし、お腹が空いた状態で長時間待たされるのはキツいでしょう。

置き配が利用できなくなる

現金払いにすると配達員と対面してお金を直接やり取りする必要があるので、置き配(Woltではコンタクトレス配達と呼ぶ)が利用できなくなります。

以下のような方は現金払いはやめておいたほうが無難です。

  • コロナ感染防止のため極力対面は避けたい方
  • 配達員に知り合いがいそうで気になる方
  • 衛生的に現金に触れたくない方

置き配についての詳細は 【Wolt】置き配での注文のやり方と注意点【現役の配達員が解説】の記事で解説しております。

商品の受け渡し時に時間を取られる

微々たる時間ではありますが、現金払いにすることで商品の受け渡しと現金のやり取りに時間を取られます。

例えば以下のようなときに現金払いだと不便に感じるでしょう。

  • 着替えていないので配達員と対面したくない
  • 別件で忙しくて今手が離せない
  • 外出しているので商品を直接受け取れない
MEMO
電子決済ができる方であれば電子決済で注文するに越したことはありません。電子決済できる方が現金払いで注文するメリットは無いので。

まとめ

WoltではクレジットカードやPayPayといった電子決済のほかに現金払いも利用できます。

一方で以下のように現金払いの注意点もあります。

  • 現金払いに対応していない都市もある
  • 現金払いにすると配達員が決まりづらくなる
  • 現金払いにすると置き配にできなくなる
  • 現金払いにすると商品の受け渡しに時間を取られる

電子決済に比べるとやや難ありな現金払いではありますが、現金払いに対応したことで初めてWoltを利用できるようになった方もいるかもしれません。

電子決済が利用できない方もぜひ一度はWoltを利用してみてもらえればと思います。

きっとWoltのある生活の便利さを感じていただけるはず!

当サイト限定 計1800円引きクーポン配布中
2022年5月23日(月)更新
8MVTQ
コードをコピーする
  

初めてWoltを利用される方に限り、上記コードをWoltのアプリ上で入力いただくと注文が3回まで600円引き(計1800円引き)になります!

2022年4月12日まで注文3回まで300円引き(計900円引き)でしたが、期間限定で割引額が2倍に増額中!

入力前に一度でも注文してしまうと上記コードは使えなくなってしまうため、少しでも損しないよう入力はお忘れなく!



Woltの使い方トップページに戻るにはこちら。

【2022年最新】Woltで注文したい方向け解説トップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA