「まずはやってみよう!」
時間を大切にして、のびのびと健康に生きるための情報発信ブログ

【Uber Eats】配達で効率的に稼ぐために『クエスト』を活用しよう!

みなさんこんにちは。かたぴです。

東京や埼玉でUber Eatsの配達を専業としてやっており、配達回数は累計で1,500回を超えました。
また、2019年10月1日よりゴールドパートナーの称号も拝命しております。

さて、Uber Eatsで稼ぐためには何が必要でしょうか?

もちろん配達の件数をこなすことも大事。

ただ配達の件数だけだと限界があります。
1時間あたりに配達できるのはせいぜい3,4件ですから。

そこで注目すべきはブーストクエストという二つの仕組み。
これらを上手く活用すれば、より稼ぐことができるようになります!

この記事ではUber Eatsのクエストについて解説します。
稼ぎたい配達パートナーは必見ですよ。

クエストとは?

クエストとは、特定の期間内に特定の回数の配達を完了させると、追加で報酬がもらえる仕組みのことです。

例えば上の画面の例では、10月11日の8:00から10月14日の1:00までの3日間で

  • 65回配達すると7,500円
  • 90回配達すると13,000円

が追加報酬としてもらえます!

ちなみに初心者配達パートナーがよく勘違いしてしまうところなのですが、あくまで追加報酬は最大で13,000円ということ。

つまり、追加報酬の最大は7,500+13,000の合計20,500円ではなく、7,500円+(13,000-7,500)の合計13,000円になります。

かたぴ

クエストは報酬の額が大きいので、配達パートナーとして稼ぐためには最大限活用すべきです。
スポンサーリンク

クエストの確認方法

「どの時間帯に、どんなクエストが発生しているのか知りたい!」
という方にブーストの確認方法を紹介します。

画面ではiPhoneを例に紹介しますが、Androidでも確認方法は同じです。

まずはUberのドライバー用アプリを開き、画面下の白い部分をタップしましょう。


次に今後のプロモーションを見るをタップ。


クエストが発生していれば、◯◯回の乗車を完了するとXX円が売上に加算と表示されているのでタップ。


あと何回配達すればいくら追加で報酬がもらえるのか画面上で確認できます!

クエストは複数種類ある

日跨ぎクエスト

一番オーソドックスで報酬も大きいのがこの日跨ぎ系。
だいたい月曜〜水曜の3日間、金曜〜日曜の3日間ですね。

つまり、それぞれ3日間の間に達成すればOK。
だから3日間のうち稼働できない日があっても、他の日で規定回数を配達できればクリアとなります。

かたぴ

日を跨ぐクエストであることからマタギとも言われています。

臨時クエスト

昼のピーク時間帯と夜のピーク時間帯に雨が降りそうだと発生するのがこの臨時クエスト。

多いのは昼が10:30〜15:00、夜が17:30〜22:00の4時間半ですね。
この4時間半の配達回数で追加の報酬が決まります。

配達パートナーは自転車またはバイクで配達しているので、雨天走行はかなりの負荷になります。
そのため、どうしても雨の日は配達しないという人も増えてくるんですよ。

配達パートナーが少ないとサービスが成り立ちませんからね〜。
でも「追加で報酬がもらえるなら行くか〜」という人もいるはずです。

かたぴ

「雨の日こそ稼ぎ時!」と考えて稼働する配達パートナーもいるし「雨の日は危ないからやめよ・・・」という人もいます。どちらにするかはあなた次第。

1週間クエスト

めったに見ないのですが、1週間まるまる使ったクエストもあるようです。
配達パートナーになったばかりだと発生するのかな・・・?

スポンサーリンク

クエストは配達パートナーによって違う

クエストは配達パートナーによって違うんですよ。
主に違うのは配達回数ですね。

回数が多いほど難易度が高いと言えます。
それだけ多くの時間稼働しないといけないし、体力も必要ですからね。

もちろんクエストの回数が多いほど得られる報酬も多くなります。

ただ、何をもとにクエストの内容が決められているのかは明らかにされていません。
以下の要素が考慮されているのではと個人的に予測してますけどね。

  • 過去のクエストの達成状況
  • 先週の配達回数
  • ゴールドパートナーかどうか

まとめ

Uber Eatsのクエストについて

  • クエストとはUber Eatsの配達で報酬を増やすための仕組み
  • クエストで指定された回数配達すると追加で報酬がもらえる
  • クエストは期間ごとに複数の種類がある
  • クエストは配達パートナーによって異なる

このクエストがUber Eats配達の一番ゲーム要素かなって思ってます。

やっぱり達成すると嬉しいですしな。
「やってやらぁ!」って気持ちにもなりますし笑

クエストは配達パートナーとして稼ぐためには最大限活用すべきものです。
クエストが発生しているときを狙って稼働するといい感じに稼げますよ!


Uber Eatsの配達パートナー向け記事のトップページはこちら。

Uber Eatsの配達パートナー解説トップページ

この記事を書いた現役配達パートナーであるかたぴもオススメ!

会社員しながらでも土日限定など限られた時間で副業ができちゃいますよ😆
時間的自由な新しい仕事、始めてみませんか?

↓Uber Eatsの配達パートナーの登録はコチラからできます↓

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA