【Uber Eats】稼ぐための基本!『クエスト』について解説します!【配達パートナー向け記事】

同じ内容をYouTubeでも公開しています。
動画で見たい方はこちら



2020年12月2日(水) 当サイト限定の最新クーポン更新!

まだ一度もUber Eatsで注文したことがない方限定!
下記のプロモーションコードをUber Eatsのアプリ上で入力いただくと、初回の注文が1,000円引きになります!(2020/12/2時点)

今すぐお得に使えるプロモーションコード
interjpq2206jh3z

大幅値引きでUber Eatsの注文を試せるチャンスです!😄

プロモーションコードの入力方法は下記の記事にて画像つきで解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


かたぴ

みなさんこんにちは。かたぴです。
2019年2月にUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして登録し、自転車で約1,200回配達しました。その後、2019年10月にバイクでの配達に切り替えて今に至ります(累計配達回数は6,900回以上)

この記事は、Uber Eatsの配達を始めたばかりで
「クエストって何なのかよく分からない」
という方向けの記事です。

結論から言うと、Uber Eatsのクエストとは一定期間で決まった配達回数をこなすと追加で報酬がもらえる仕組みのことです。

Uber Eatsの配達で報酬を大きく伸ばすためにクエストは必要不可欠なもの。

「Uber Eatsでこの人稼いでいるな〜」
と思う方ほど、クエストは当たり前にこなしています。

そんなクエストについてこの記事では解説します。
ぜひ最後まで読んでもらえたら幸いです。

クエストとは?

繰り返しになりますが、Uber Eatsのクエストとは一定期間で決まった配達回数をこなすと追加で報酬がもらえる仕組みのことです。

例えば上の画面の例では、10月11日の8:00から10月14日の1:00までの約3日間で、65回配達すると7,500円が、90回配達すると13,000円が、追加報酬としてもらえます!

注意
ちなみに初心者配達パートナーがよく勘違いしてしまうところなのですが、あくまで追加報酬は合計ではなく最大ということ。
つまり、上の例での追加報酬の金額は7,500+13,000の合計20,500円ではなく、7,500+(13,000-7,500)の最大13,000円となります。

かたぴ

クエストは報酬の額が大きいので、配達パートナーとして稼ぐためには最大限活用すべきです。
スポンサーリンク

クエストの確認方法

「どの時間帯に、どんなクエストが発生しているのか知りたい!」
という方にブーストの確認方法を紹介します。

画面ではiPhoneを例に紹介しますが、Androidでも確認方法は同じです。

まずはUberのドライバー用アプリを開き、画面下の白い部分をタップしましょう。


次に今後のプロモーションを見るをタップ。


◯◯回の乗車を完了するとXX円が売上に加算と表示されているのでタップ。
(ここで表示されていなければクエストはありません)


あと何回配達すれば追加報酬がいくらもらえるのか画面上で確認できます!

クエストは複数種類ある

クエストは期間や金額など様々なものがあります。

また、クエストは配達するエリアによっても異なります。

日跨ぎクエスト

一番スタンダードで報酬も大きいのがこの日跨ぎ系。
現在では月曜〜木曜の4日間金曜〜日曜の3日間が主流となっています(かつては月曜〜水曜と金曜〜日曜の3日間ずつが主流でした)

それぞれ4日間と3日間のうちに達成すればOK。
つまり、稼働できない曜日があっても他の日で規定回数を配達できればクリアとなります。

日を跨ぐクエストであることから、一部配達パートナーの間ではマタギとも言われています。

かたぴ

4日間と3日間のクエスト以外に、月曜〜日曜の7日間(一週間通し)のクエストというのもあります。レアですけどね。

昼クエスト(夜クエスト)

雨・強風・雪など、配達パートナーが配達したがらない天候のときに出現するのが昼クエスト(夜クエスト)です。

昼クエスト(夜クエスト)の特徴は以下の通り。

  • 時間は、昼は10:30〜15:00、夜は17:30〜22:00の4時間半が基本
  • 昼クエスト(夜クエスト)の有無は当日発表される
  • ノルマは配達4回、8回、12回の3段階

どしゃ降りの雨など、悪天候であればあるほど金額はアップします。

かたぴ

「雨の日こそ稼ぎ時!」と考えて稼働する人もいるし、「雨の日は危ないからやめよ・・・」という人もいます。どちらにするかはあなた次第。
スポンサーリンク

新登場!選択制クエスト

2020年4月上旬から選択制クエストが東京や名古屋、神戸などで導入されました。
(もともと2019年の11月頃から他のエリアで先行導入されていた選択制クエストが、ようやく他のエリアにも拡大)

今までのクエストは回数と金額が一方的に決められていたのですが、選択制クエストの登場により回数と金額が異なる複数パターンの中から自分でクエストを選択できるようになったのです。

今までのクエストの問題点

今までのクエストでは、1日または2日間予定があって終日配達ができない日があると時間的にクエストがひとつもクリアできないという問題がありました。

クエストがクリアできないのであれば報酬的には美味しさが減ってしまいます。
つまり、「それでは配達する意味がない」と感じて、ちょっとした時間があってもそのクエスト期間はまったく配達しないということになりがちでした。

選択制クエストのメリット

選択制クエストの登場により自分のスケジュールに応じてクエストの回数が選べるようになりました!

例えば、他の仕事や予定で忙しい週は回数が少なめのクエストを選択し、Uber Eatsの配達をガッツリやる週であれば回数が多めのクエストを選択する、といった具合ですね。

かたぴ

選択制クエストが登場したことで、自分のスケジュールがどうであろうと追加で報酬がもらえる可能性が高くなったんです。

クエストは配達パートナーによって違う

エリアが違えばクエストは異なりますが、同じエリアでもクエストは配達パートナーによって違うんですよ。
具体的には、配達回数と金額が違います。

必要な配達回数が多いほど難易度が高いと言えますね。
タイムリミットは皆同じなので効率よく配達しないといけませんし、何より体力も必要です。

もちろん必要な配達回数が多いほど得られる報酬も多くなります!

かたぴ

ただ、何をもとにクエストの配達回数や金額が決められているのかは明らかにされていません。

まとめ

  • Uber Eatsのクエストとは、一定期間で決まった配達回数をこなすと追加で報酬がもらえる仕組みのこと
  • 日跨ぎや当日限定など、期間ごとに複数種類のクエストがある
  • クエストは配達パートナーによって異なる

以上、クエストについての解説でした。

クエストは配達パートナーとして稼ぐためには最大限活用すべきものです。

個人的には、このクエストがUber Eats配達にゲーム要素も与えてくれてると思ってます。
いかにクエストをクリアしていくか?を考えながら日々配達していくわけで。

やっぱり達成できると嬉しいですよ。
クエストが出現すると「よし、やってやらぁ!」って気持ちにもなります。

ぜひクエストのクリアを狙って頑張ってみてください!


2020年12月2日(水) 当サイト限定の最新クーポン更新!

まだ一度もUber Eatsで注文したことがない方限定!
下記のプロモーションコードをUber Eatsのアプリ上で入力いただくと、初回の注文が1,000円引きになります!(2020/12/2時点)

今すぐお得に使えるプロモーションコード
interjpq2206jh3z

大幅値引きでUber Eatsの注文を試せるチャンスです!😄

プロモーションコードの入力方法は下記の記事にて画像つきで解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


Uber Eatsの配達パートナー向け記事のトップページはこちら。

Uber Eatsの配達パートナー解説トップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA