「まずはやってみよう!」
時間を大切にして、のびのびと健康に生きるための情報発信ブログ

【Uber Eats】こんな配達メモが書かれてたら嬉しい!【少しでも早く届けるために】

みなさんこんにちは。かたぴです。

2019年2月より、東京や埼玉にてUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナー(注文された料理を運ぶ人)を現役でやっています。
配達回数も累計で1,500回を超えました。

Uber Eatsで注文した商品は、お届け先の住所入力画面で記入できる配達メモ次第で、お届けの時間が変わると言っても過言ではありません。

住所入力画面での配達メモの入力欄

我々配達パートナーがお届けするのは初めて行く家ばかり。
どんな建物なのか、どこに入口があるのか、知らないことばかりなんです。

そこでこの記事では、どんな配達メモが書かれていたら少しでも早く届けられるかを解説します。

Uber Eatsで注文した商品が少しでも早く届いてほしい人はぜひ参考にしてくださいね。

マンションやアパートにお住まいの方

建物のエントランスはどちらの方角にあるか(何通り沿いにあるか)

お届け先の建物のエントランスが東西南北のどちら側にあるか書いてほしいです。
もしくは「◯◯通り(国道◯号線)に面しています」などでも構いません。

建物の四方のうちひとつだけが道路に面していれば迷うことも少ないのですが、場所によってはふたつ以上の道路に面している建物もあるんですよ。
(タワマンなんかは四方すべてが道路に囲まれているということも多々あります)

意外と建物のエントランスを探して迷うことがあります。
住んでる方々からしたら分かるでしょ!と思うかもしれませんが…

かたぴ

エントランスを見つけて第一関門突破って感じ。

マンション1階はどんなお店が入っているか

少し大きめのマンションだと、1階に何かしら店舗が入っていることがあります。

その店舗は大いに目印になるんですよ!
例えばあなたの住むマンションに以下のようなお店は入っていませんか?

  • コンビニ
  • スーパー
  • クリーニング屋
  • 薬局

これら以外でも構いません。
何か目印になるものが1階にあるならばぜひ配達メモに書いてほしいです。

どのエレベーターに乗るべきか

マンションによっては特定のエレベーターに乗らないと目的の玄関のドアまで行けないということがあります。

これは結構迷います。
目的の部屋番号はどこだー!ってね。

そういう場合ってエレベーターに番号かアルファベットが振られていることが多いです。
ぜひエレベーターを判別するための情報を書いていただければ。

入館手続きが必要かどうか

タワマンに多いですが、入館手続きしないと外部の業者は建物の中に入れてくれないことがあります。

普通に正面エントランスから入ってしまって、受付の方に
「業者用入口や防災センターで入館手続きしてから入り直してください」
と言われてしまう始末。

これが結構時間かかるんですよ。

あらかじめ業者が正面エントランスから入れないことが分かっていれば二度手間にならずに済みます。
もしそのような場合は、その旨を書いていただけると助かります。

かたぴ

訪問が二回目のタワマンならいいんですけどね。初回はダンジョンです。
スポンサーリンク

戸建住宅(一軒家)にお住まいの方

配達メモには、シンプルに『表札』に出ている苗字を書いてほしいです。
「表札には◯◯と出ています」のようにですね。

「アカウントに氏名を記載しているのに、なんでまた配達メモに苗字を書かなきゃいけないの?」
と思いますか?

至極まっとうなご意見だと思います。

その理由は、配達パートナーが使用している配達用アプリ側で苗字が表示されない仕様だから。

厳密には苗字の最初の一文字しか表示されないんです。
例えば、山田太郎さんだったら、配達用アプリ側ではお届け先の名前が「太郎 山.」と表示されてしまうんです。

そのため、戸建住宅の場合は配達メモに表札に出ている苗字が書かれてないと、判別が難しくなってしまうのです。
配達する側としても、マンションやアパートよりも戸建住宅のほうがお届け先を判別する難易度が高く感じるほど。

繰り返しになりますが、配達メモには表札に出ている苗字を書いていただけると助かります!
一応、他にも配達メモに書いてもらえると嬉しいものも紹介します。

建物の外壁の色

実にシンプルですが、目立つため分かりやすい情報です。

白なのか、グレーなのか、レンガ調なのか。
それだけでも十分助かります。

停めてあるクルマの特徴

車庫があって外からクルマが見えるのであれば、そのクルマの特徴を書いてもらうのもアリ。

例えば「白いレクサスが停まってる家です」みたいな。

行き止まりの路地や私道の奥にある

道路沿いではなく、行き止まりの路地や私道の奥に家がある場合は、その旨を書いていただけると助かります。
地図上から探しやすいので。

同じ住所の家が他にもあるかどうか

場所によっては、住所が全く同じ家が複数ある場合があります。
住所が全く同じ家というのは、丁目・番地・号まで同じ家ということ。

もし住所が全く同じ家があると事前に分かっていたら、前もって警戒しておけます。
誤った家のインターフォンを鳴らしてしまうリスクも減りますから。

商品に対する要望は配達メモに書いちゃダメ

配達メモは、お届け先に関する補足情報を入力するための項目です。

くれぐれも商品に対する要望は書かないようにお願いします!

詳細はこちらの記事をどうぞ。

スポンサーリンク

まとめ

マンション・アパートの配達メモに書いてほしいこと

  • 建物のエントランスの方角は?
  • マンションの1階に何かお店が入っている?
  • どのエレベーターに乗れば良い?
  • 入館手続きしないと入れない?

戸建住宅(一軒家)の配達メモに書いてほしいこと

  • 建物の外壁の色は?
  • 停めてあるクルマの特徴は?
  • 家は行き止まりの路地や私道の奥にある?
  • 同じ住所の家が他にもある?

要するに、少しでもお届け先が「ここだ!」と判別しやすくなるような情報を配達メモに書いてくださいね、ということです。

配達メモがしっかり書かれていると、Uber Eatsで注文される皆さんも、配達パートナーも共にハッピーです。
我々としても温かい料理は少しでも温かい内に届けたいんですよ。

この記事を読み終わったら、ぜひ配達メモを入力してみてください。

もし配達パートナーの方がこの記事を読んでいたら、他にどんなことが配達メモに書かれてたら嬉しいか、コメントを添えてぜひシェアしてくれたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA