wolt-driver-common-2

Wolt(ウォルト)は北欧フィンランド発のフードデリバリーサービスです。
2020年3月に広島でのサービス開始を期に、日本へ初上陸しました。

スマホのアプリ上で飲食店から商品を選んで注文すると、平均30分くらいで指定した場所(自宅やオフィスなど)に届けてくれます。

こういったフードデリバリーサービスといえば、日本だと一足先に始まったUber Eats(ウーバーイーツ)が有名ですよね。

WoltもそんなUber Eatsと似たサービスと言えば似たサービスになります。

ただ、注文できる飲食店や料金体系は異なります。
Uber Eatsと比較したWoltで注文するメリット・デメリットは以下の記事にまとめているので参考にしてみてください。


ちなみに、Woltは日本では『おもてなしフードデリバリー』という標語を掲げています。

  • 注文に関して何か困ったときに大体1分以内に返信をくれるサポートチームが存在
  • Woltが実施する適性テストに合格した配達員のみを起用
  • 注文した商品と併せてお店からのメッセージカードが入っていることも

安心して注文できて、また利用したいと思えるような特徴が多いのもWoltの特徴です。