「まずはやってみよう!」
時間を大切にして、のびのびと健康に生きるための情報発信ブログ

旅に行くと岬や灯台に行きたくなる3つの理由

みなさんこんにちは。かたぴ(@katapi1103)です。

っていいですよね。
非日常感の塊でしかないあの日々。

自転車やバイクではるばる遠方の地まで走っていくわけです。

そんな俺が旅に行くと大抵岬や灯台に行きます。
大まかな目的地だけ決めるとその周辺に岬や灯台がないかなぁって探しちゃいます。

それくらい個人的には魅力的な場所。

陸の最果ての地に行ってみたいから

船や飛行機でしか行けない場所を除いて、陸続きで道があれば自転車やバイクといった乗り物でそこまで向かうことができるんですよ。

家の前の道から遠く離れた地までずっと道はつながっているんです。
線路は続くよどこまでもじゃないですけど。

その道をひたすらに進んで行った結果、陸の突端として岬や灯台があります。
北海道最北端、本州最東端、四国最西端、九州最南端などなど。

もうこれ以上は先には進めない場所。
言うなれば最果ての地。
そんな場所を目指したいんですよね。

その最果ての地はどんな場所なのか?
どんな景色が待っているのか?

そんな好奇心だけでひたすら自転車やバイクを走らせてしまいます。

かたぴ

Googleマップのストリートビューとかネットで見るだけじゃ満足しないんです。
とにかく自分の足で行き、自分の目で確かめたい。
スポンサーリンク

収集欲が満たされるから

最◯端とか、◯◯岬とか、◯◯灯台とかって分類でカテゴライズできるんですよね。
灯台の中には登れる灯台という実際に灯台の中に入って階段で上まで登れる灯台もあります。

いろいろな地にいろいろな岬や灯台があるので、いろいろ行ってみたいんですよね。
スタンプラリー的にひとつひとつ行ったところを埋めていきたい。

ここの岬は行ったことある!
ここの灯台はまだ行ったことない!
みたいな。

かたぴ

今のところ本州、四国、九州の最東西南北端は制覇してます。
あとは・・・北海道だけ・・・!2週間くらい旅したい!

海沿いの景色を眺めるのが好きだから

岬や灯台は陸の突端ということもあり、開けている場所も多いです。
なので海沿いの景色がよく見えるんですよ。
当たり前っちゃ当たり前なんですけども。

いやー、この海沿いの景色を見ながら波音聞きながらボーッとするのが好きでね〜。
海の近くに住んでないから海が見えるとこまで行くと、はるばる来たなぁという達成感と、この海の先に何があるんだろうという好奇心が湧いてきます。

もちろん山の上からの下界を見渡せる景色もいいんですが、海のほうが個人的には好き。
なんでしょうね?もうこればかりは感覚的なものかもしれません。

かたぴ

ゼルダの伝説 風のタクトでも赤獅子の船に乗って旅しますけど、あの島々を巡るときも楽しかったな〜。
この先にどんな島があるんだろうってね。
スポンサーリンク

まとめ

旅に行くと岬や灯台に行きたくなる3つの理由

  • 陸の最果ての地に行ってみたいから
  • 収集欲が満たされるから
  • 海沿いの景色を眺めるのが好きだから

遠方の地まで行くとまず旅先に岬や灯台を選んでしまいます。
ただ、陸の突端であるというだけの理由でそこに行きたくなってしまう。

直近は北海道行きたいですね。
あとは離島とか?小笠原諸島とか沖縄の島々とか。

そこに何があるのか?
いつまでも冒険心は大事にしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA