はじめに読んでほしい5記事

かたぴ

みなさんこんにちは。かたぴ(@katapi1103)です。

当ブログにアクセスいただきありがとうございます!

皆さんの貴重な時間を大切にするため、初めてこのブログにいらっしゃった方向けにぜひ読んでほしい5記事を選んでみました!

かたぴのプロフィール

はじめましての方はぜひこちらから。

自分がどんな人なのか細かく書いてます!

どこ行っても生きていける力を身につけよう!情報発信を通じて自分自身の実体験をありのままに語る『かたぴ』のプロフィール

未来の自分は『今この瞬間の自分』が作る

好奇心旺盛な性格なこともあり、自分自信、結構やりたいことが変わっています。

最近は半年後はおろか数ヶ月後の自分が何をしているのかもよく分からないほど。
つまり、今の自分は数ヶ月前に予想していなかった姿になっているということです。

そうなったのも、その時々の自分の気持ちに正直になっているからこそ。

過去がどうとかではなく、今の自分が大切だと思うことや今の自分がやりたいことに目を向けてみませんか?

未来の自分は、過去の自分ではなく今この瞬間の自分が作る 〜その気になったら何にでもなる〜

情報発信の大切さ

会社員として働いているだけだとどうしても会社の中だけの人になってしまいがち。
そうなると、会社を辞めて名刺を失った瞬間に「この人は何をやっている人なのか?」を対外的に示すことは難しくなります。

転職の際に履歴書に過去の職歴を書くだけで成果物が何も手元に無いのだと、企業側としてもその人がどれくらい本当のことを書いているのか説得力に欠けてしまうというのは容易に想像ができるのではないでしょうか。

仮に名刺を失ったとしても、ネット上で情報発信していれば以下のようなものが実績になります。

  • Twitterのフォロワー数
  • YouTubeのチャンネル登録者数
  • ブログに投稿した記事
  • YouTubeにアップした動画
  • ネット上にアップしたポートフォリオ(作品集)

インターネットのおかげで誰でも気軽に自分がこれまでやってきたこと自分が興味を持っていることを情報発信して示すことができる便利な時代です。

みなさんも何か発信しませんか?

【解説】ネット上で情報発信することのメリットとは?【ブログを3年以上続けてきて思うこと】

情報発信で生きるためにはまず第一に『時間』が必要

ネット上において実績も信用力も何もない、いわばゼロから始める人はまず何から手を付ければいいのでしょうか?

自分の考えを述べると、興味のあることや得意なことについて調べたりスキルを身に着けたりしながら(=インプット)、情報発信を通じて実績や成果物を示す必要がある(=アウトプット)、ということです。

つまり、インプットとアウトプットの時間を確保することが重要になってきます。

どんな人だって1日の時間は24時間。
その限られた時間の中で何にどのくらいの時間を割くのか、これは誰かに決めてもらうのではなくみなさん自身が決めるべきことです。

現代社会はやることも多く忙しい人が多いでしょうから、時間を確保するためにはこれまでの生活の中から時間を作り出すということも意識してみてください。

情報発信で生きるためにはまず第一に『時間』が必要!時間から始まる成長ループを回そう

フードデリバリーで地方都市へ遠征する理由

自分は現在、主たる収入のひとつとしてUber Eats(ウーバーイーツ)Wolt(ウォルト)の配達員をやっています。

基本的には居住地の周辺だけで配達の仕事をやるのが一般的ですが、最近では居住地以外の地方都市まで出向いて仕事することも。
これは遠征と言われています。

収益的な面で言えば、遠征すると宿泊費やら交通費が余分にかかります。
そういった費用は完全に自己負担ですから、稼ぐという目的から言うと遠征は到底オススメできません。

ではなぜ、一見無駄にも見えるそんなことをするのか?
金稼ぎだけじゃない、挑戦思考のためのマインドを鍛えたり、ネット上での信用力を高めたりすることの重要性について語りましょう。

【Uber Eats】自分が頻繁に地方都市に遠征するようになった4つの理由を話そうと思う【現役の配達パートナーが語る】