「まずはやってみよう!」
チャレンジし続ける会社員を応援する『かたぴ』のブログ

パーソナルトレーナー直伝!筋肉が分解されてしまう『カタボリック』を極力減らして効率よく筋肉を付けよう!

みなさんこんにちは。かたぴ(@katapi1103)です。

カタボリックという言葉、みなさん聞いたことありますか?

俺は最近初めて知りました。
ジムでいつもお世話になっているパーソナルトレーナーに教えていただいたんですけども。

なんでも、筋トレの効果を上げて筋肉を付けやすくするためにも、カタボリックという現象は極力減らす必要があるようです。

そこでこの記事では、カタボリックとはどういう現象なのか、カタボリックを極力減らすためにどうしたら良いのか、をパーソナルトレーナーから教えていただいた内容そのままお伝えしたいと思います。

筋トレ初心者の方、要必見ですよ。

カタボリックが頻発すると筋トレの効果が薄れる

カタボリックとは、ざっくり言えば筋肉が分解されてしまうこと。

筋肉を分解することで体内のタンパク質を増やそうとします。
すなわち、タンパク質のために筋肉が分解されてしまって筋肉量が減ってしまうことを意味します。

せっかく筋トレして筋肉量を増やそうと頑張っても、カタボリックが頻発していると筋トレの効果が薄れてしまうんです。

いわば、筋肉を増やしたり減らしたりを繰り返す状態。
プラスマイナスゼロのような感じです。

せっかく苦労してヒィヒィ言いながら筋トレやったのに筋肉が全然付かなかったら悲しくなりません?

かたぴ

やるからにはやっぱ筋肉付けたいじゃないですか。
そして何より、身体を絞りたい。
スポンサーリンク

カタボリックを減らすために数時間おきにタンパク質を摂ろう

「じゃあカタボリックを減らすために何をしたらいいの?」

そう思う方も多いでしょう。
そこでパーソナルトレーナーに聞いてみました。

その結果、数時間おきにタンパク質を摂ってくださいとのことでした。

食事の頻度を増やして1回あたりに食べる量を減らそう

人間生きてれば、どうしたってカタボリックは起こります。
完全に回避することはできません。

そこで、少しでもカタボリックを減らすために、食事の頻度を増やして1回あたりに食べる量を減らすことが推奨されています。

その理由は、数時間おきに食事をすればカタボリックが起こり始めるタイミングでタンパク質が補給できるから。

パーソナルトレーナー曰く、ボディビルダーは1日に食事を8回も摂ることもあるそうですよ!
もちろんそれだけ1回の量を小分けにしてね。

8回とは言わずとも、自分もパーソナルトレーナーから食事は1日5回にしてほしいと言われてます。
(まだまだ全然できてないんですけどね・・・)

せめてプロテインだけでも数時間おきに補給しよう

「食事をそんな頻繁に摂れないよ!」
という方ももちろんいるでしょう。

そういう方はせめてプロテインを数時間おきに飲んでくださいとのことでした。
確かにそれであれば難易度は下がりますよね。

俺も最近毎日、仕事中に昼と夕方に1回ずつで計2回プロテインを摂るようにしてます。
ちなみに今飲んでいるのはこれですよー!

コラム
一方で寝ている間もカタボリックは起こります。

ガチなボディビルダーは寝ている時間の間で一度起きてタンパク質を補給してまた寝るんだとか!
ひえええって感じですよねw

俺はボディビルダーになりたいわけではないのでさすがにそこまではやりませんけど、カタボリックを減らすことが筋肉を増やすために大事なのか、ということはこの事例からもよく分かりますね。

カタボリックを減らしてアナボリックを増やす

カタボリックと対となる用語があります。
それはアナボリック。

アナボリックはカタボリックと逆で、筋肉が合成されて生成されることを意味します。

アナボリックを増やして、カタボリックを減らす。
これに尽きます!

そうすることで筋肉の分解を減らしつつ、より筋肉が生成されるので、結果的に筋肉が付いてくる、ということですね。

スポンサーリンク

まとめ

カタボリックを極力減らそう

  • カタボリックとは筋肉が分解されてしまう現象のこと
  • 筋トレをしてもカタボリックを減らさなければ筋トレの効果は薄れてしまう
  • カタボリックを減らすために数時間おきに少量の食事でタンパク質を補給することが望ましい
  • 食事の頻度を増やせない人はせめてプロテインを数時間おきに飲もう
  • 筋肉が合成されるアナボリックを増やし、カタボリックを減らせば筋トレの効果が高まる

筋トレに関してはそれを生業としているトレーナーに聞いてしまうのが一番。
教えてもらったことは素直に試すに限ります。

ホントは食事の頻度を増やして1回あたりの量を減らすというのもやってみたいですが、まだまだできてないんですよね。
多くの人とランチやディナーに行くのが難しくなってしまいそうでどうしようかなと。

一旦はプロテインを数時間おきに摂取することを心がけ、カタボリックを減らすよう意識してます。
あとはジムでのソロトレーニングやパーソナルトレーニングを通じて、アナボリックを増やしていきたいところ!

アナボリックを増やして、カタボリックを減らす。
大事なことですから何度でも言っておきましょう。

みなさんの参考になれば嬉しいです。
頑張って筋トレしていきましょ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA