「まずはやってみよう!」
チャレンジし続ける会社員を応援する『かたぴ』のブログ

初心者ブロガー向け!ブログを書く上で参考にしているオススメ記事4個を紹介するよ

みなさんこんにちは。かたぴ(@katapi1103)です。

ネット上には有用な情報がたくさん転がっています。
もちろん初心者ブロガー向けの記事もね。

今回は俺がブログを書く上でよく参考にしている記事をピックアップしてみました。
すべて無料ですから誰でも今すぐに見られますよ!

「これからブログを始めるよ!」
「ブログの書き方のテンプレートはあるの?」
「なかなか記事が読まれない・・・」

そんな方にぜひ活かしてほしい。
それでは参りましょう。

ブログ記事公開前に省くべき5つのこと、足すべき7つのこと

るってぃさんの記事。

参考 ブログ記事公開前に省くべき5つのこと、足すべき7つのことプロ無職

ブログを書く上で伝えたいことが伝えられるのなら、文章はシンプルで長すぎないに越したことはありません。
文学作品を書きたいわけじゃないですしな。

かたぴ

画像を適切な箇所に挿入する、これは自分もまだまだ課題です。
今ほとんど文章だけで書いてしまっているもんで。
スポンサーリンク

Webライターなら知っておくべき「読まれる」記事タイトルの付け方7選

株式会社LIGさんの記事。

参考 Webライターなら知っておくべき「読まれる」記事タイトルの付け方7選LIG

記事のタイトルはアイキャッチ画像と並んで、読者が記事を読んでくれるかどうかの第一の関門です。
ここでこの記事は自分にとって関連がある、記事を読んだらメリットがありそうだ、と伝えられなければ記事が読まれることはないでしょう。

かたぴ

タイトルにバシッと記事を通じて伝えたいことを書きましょ!

ブログが続かない人は「導入+結論」だけ書いて執筆スピードを上げよう!

美女読書さんの記事。

参考 ブログが続かない人は「導入+結論」だけ書いて執筆スピードを上げよう!美女読書

俺自身もブログを書く時間が今1記事につき2〜3時間かかってしまっているので、今後は1時間〜1時間半くらいにしたいところ。

慣れないことを新しく始める際はどうしても挫折しやすいもの。
続けるためにスモールステップでコツコツやるのは常套テクニックですね。

俺自身の記事の書き方をお伝えすると、伝えたいこと(結論)をタイトルに書き、見出し(HTMLのh2タグ)で内容を列挙&カテゴライズ。
ここまでを本文書く前に書き出します。

ただ、その見出しだけだと内容が浅すぎてきっと読者が「それってどういうこと?」「なぜ?」となるはずなので、それでようやく深掘りとして本文を書いていきます。
もちろん本文がその見出しと異なる内容にならないようにね。

かたぴ

最初にタイトルと見出しを書くだけで文章構造ができあがるので、記事を書き上げたとき自然と階層的な記事になりますよ。
スポンサーリンク

おしゃれなブログデザインを実現する方法17選【保存版】

沖ケイタさんの記事。

参考 おしゃれなブログデザインを実現する方法17選【保存版】ハイパーメモメモ

文章の見た目に変化をもたせることは、読者が読みやすく、かつ読み続けやすくするために大事なこと。
適切な色使い、行間、見出し、箇条書き、などなど。

読者に視覚的にも内容的にも親切な記事を心がけ、少しでも読んで良かったと思えるようにしましょ。

かたぴ

ただ、デザインにこだわりすぎて記事書くのが億劫にならないように気をつけてくださいね。

まとめ

すぐにでも活かせることばかりなので是非活用してみてください。
俺もここで学んだことを活かして書き続けます。

今回はここまで!
参考になるいい記事を見つけ次第、随時更新しま〜す!


俺がブログを読みやすくするために気をつけていることや意識していることも記事として書いております。
よろしければ参考にしてくださいね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA