Uber Eats で置き配で注文できないときはどうしたらいい?

こんな画面でお困りではないですか?

「玄関先で配達担当者からお受け取りください」
「このレストランからの注文の品は玄関先に置くことができません」

Uber Eats でこのようなメッセージが表示された店でどうしても置き配で注文したいときは、「玄関先で手渡し」を選択した状態配達パートナーに置き配希望であることを伝えればOKです!

そこでこの記事では「こうすれば配達パートナーが置き配で対応してくれる」という方法を3つご紹介します。

この記事の内容を実践してもらえれば、置き配にできない店への注文でも配達パートナーと対面することなくUber Eats で注文した商品を置き配で受け取れるようになるので、ぜひ参考にしてくださいね。

かたぴ
かたぴ

みなさんこんにちは、この記事を書いたかたぴです。現役のUber Eats の配達パートナー(ウーバーイーツの配達員)として累計10,000回以上配達しており、プライベートでもUber Eats で累計1,000回以上の注文経験があります。

当サイト限定 計3400円引きクーポン配布中!

2024年3月3日(日)更新

↓↓↓ 当サイト限定プロモコード ↓↓↓

eats-hgikhh

■クーポン詳細
・Uber Eats で2400円以上の注文が2回まで1700円引きになります!(計3400円引き)

■クーポン適用条件
・初めてUber Eats を利用する方
・上記のプロモコードをUber Eats のアプリ上で入力すること

配達パートナーに置き配希望を伝える方法

置き配できない店で注文したいときに、配達パートナーに置き配希望を伝える方法は以下の3つです。

  • 配達メモに置き配希望であることを書く
  • 配達パートナーに置き配希望のメッセージを送る
  • インターフォン越しに置き配希望と伝える

方法①配達メモに置き配希望であることを書く

住所設定画面

私もよくやっているのが、住所設定画面で「玄関先で手渡し」を選択した状態で、配達メモ欄に置き配希望と書いておくという方法です。

配達メモ欄に入力した内容は配達パートナーが見ることができるので、置き配希望と書いておくことで「玄関先で手渡し」の状態でも配達パートナーが置き配で対応してくれますよ。

以下に配達メモの例文をいくつか載せておくので参考にして入力してみてくださいね。

  • 玄関先に置いといてください
  • インターフォンの下に置いてください
  • 置いたらインターフォンだけ鳴らしてください

方法②配達パートナーに置き配希望のメッセージを送る

IMG_9682 (1).jpg
配達パートナーが決まったらメッセージ

2つ目の方法は、担当する配達パートナーが決まった後に置き配希望のメッセージを送るという方法です。

配達パートナーが決まると地図画面の下にメッセージを送るボタンも表示されるのでそこから連絡できます。

ただ、こちらのやり方は面倒なので個人的にはあまりオススメしていません。

というのも、配達パートナーが決まらないとメッセージができない仕様上「配達パートナーが決まったかどうかを注視しないといけない」のと「注文の度に毎回メッセージを送らないといけない」という手間があるので。

注意

ちなみに配達パートナーは運転中であることが多いため、置き配での連絡のためだけに電話するのは控えていただくようお願いいたします。

方法③インターフォン越しに置き配希望と伝える

3つ目の方法は、配達パートナーが家まで来たときにインターフォン越しに置き配希望を伝えるという方法です。

オートロックのあるマンションなど、配達パートナーが必ずインターフォンを鳴らすような環境としては一番確実な方法とも言えますね。

ただ、インターフォンでのやり取りとなると在宅していないといけませんし、インターフォンでやり取りする時間も取られてしまうというデメリットもあります。

また、何らかの事情で「配達パートナーに声を聞かれたくない」という方にはこの方法はオススメできません。

かたぴ
かたぴ

毎回連絡しなくて済むという観点から方法①の「配達メモに置き配希望であることを書く」のが一番オススメです。

置き配できない店への注文での注意点

Uber Eats で置き配できない店に注文するときに「置き配希望」を伝える方法をここまで解説してきましたが、いくつか注意点があります。

  • 置き配の写真は送られてこない
  • 暗証番号の提示が求められることがある
  • 現金払いのときは置き配できない

注意点①置き配の写真は送られてこない

今回のような置き配できない店への注文で配達パートナーに置き配希望の連絡をした際には置き配した場所の写真が送られてきません。

なぜかというと、みなさんが配達オプションのうち「玄関先で手渡し」または「外で受け取る」を選択した場合、配達パートナーが置き配した場所の写真を送ることができない仕様だからです。

配達オプション置き配時の写真
玄関先に置く送られてくる
玄関先で手渡し送られてこない
外で受け取る送られてこない

そのため、万が一誤配が発生すると商品がどこに置かれたのか分からなくなってしまう恐れが。

誤配を少しでも防ぐためにも、お届け先住所の設定は正確かつ詳細にお願いいたします!

注意点②暗証番号の提示が求められることがある

Uber Eats で注文した直後の画面

2023年4月以降、誤配防止の一環として、配達オプションの「玄関先で手渡し」を選択した状態で注文すると商品の受け渡し時に暗証番号を求められることが増えています。

この記事で紹介した「玄関先で手渡し」を選択した状態で置き配希望の場合、商品を受け取るためには配達パートナーに暗証番号を伝えなくてはいけません。

本来は対面して暗証番号を伝えることになっていますが、置き配を希望される場合はインターフォン越しに暗証番号を伝えるか、メッセージで暗証番号を伝えてもらえればOKです。

注意点③現金払いのときは置き配できない

支払い方法に現金を指定している場合、配達パートナーとの現金のやり取りが必要なため、どの店でも置き配にできなくなります。

もしクレジットカードを持っていない方でも以下のような電子決済サービスを使えば置き配で注文できます。検討してみてくださいね。

  • PayPay
  • LINE Pay
  • 楽天ペイ
注意

現金払いで置き配にしたいからといって玄関先に現金を放置することだけは絶対にやめてください。みなさん自身のモラルも問われますし、金銭トラブルの原因にもなります。

まとめ

Uber Eats で置き配できない店でどうしても置き配で注文したいときは、配達オプションの「玄関先で手渡し」を選択した状態で配達パートナーに置き配希望であることを伝えればOKです!

配達パートナーに置き配希望を伝える方法は以下の3つがあります。

  • 配達メモに置き配希望であることを書く(オススメ)
  • 配達パートナーに置き配希望のメッセージを送る
  • インターフォン越しに置き配希望と伝える

様々な事情で「置き配できない店でも置き配で届けてほしい」ときってありますよね。そんなときにこの記事で紹介した方法で注文してもらえれば置き配で届けてもらえます。

ぜひ試してみてくださいね!

当サイト限定 計3400円引きクーポン配布中!

2024年3月3日(日)更新

↓↓↓ 当サイト限定プロモコード ↓↓↓

eats-hgikhh

■クーポン詳細
・Uber Eats で2400円以上の注文が2回まで1700円引きになります!(計3400円引き)

■クーポン適用条件
・初めてUber Eats を利用する方
・上記のプロモコードをUber Eats のアプリ上で入力すること


Uber Eats で注文したい方向けの解説トップページはこちら。

【徹底解説】Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方【初心者必見】