【Wolt】都市と配達エリアは何が違う?配達エリアの一覧・仕様・変更方法【配達マニュアル】

かたぴ
みなさんこんにちは、かたぴです。現役でWoltの配達パートナー(ウォルトの配達員)をやっております(累計配達回数は2400回以上

「Woltの都市って配達エリアと何が違うの?」
「都市や配達エリアを変更するにはどうしたらいいの?」

こんな悩みをお持ちではありませんか?

Woltにおいて都市とは配達エリアの集合体です。

多くの都市では『都市=配達エリア』といった感じに配達エリアがひとつしかありません。

一方で、東京や大阪のような大都市では『ひとつの都市の中に複数の配達エリアがある』ということも?

そこでこの記事ではWoltの配達エリアの仕組みについて徹底解説!

ぜひ参考にしてくださいね。

配達エリアの仕様

現在の配達エリアが表示されている

次に、Woltの配達エリアの仕様について見ていきましょう。

  • 選択している配達エリア内の店舗の配達依頼のみ入る
  • 配達エリアはサポートに連絡せず自分だけで変更できる
  • ドロップ(お届け先)は配達エリア外になることもある
  • ピック料金は配達エリアに入ってからの直線距離のみが対象

選択している配達エリア内の店舗の配達依頼のみ入る

Woltでは選択している配達エリア内の店舗の配達依頼のみ入る仕様となっています。

仮に近くの店舗で注文が入っていたとしても異なる配達エリアに属する店舗だったら配達依頼は入りません。

配達エリアはサポートに連絡せず自分だけで変更できる

都市を変更するにはサポートに連絡しないといけませんが、配達エリアに関してはサポートへの連絡不要でご自身だけで変更できます(変更方法については後述)

ドロップは配達エリアを跨ぐことがある

配達依頼が入るのは選択した配達エリア内の店舗だけですが、ドロップ(お届け先)は配達エリア外になることがあります。

ピック料金は配達エリアに入ってからの距離のみが対象

配達エリア外にいても選択している配達エリア内の配達依頼は入ってきますが、ピック料金は『配達エリアに入ってからの直線距離分しか出ない』とされています。

MEMO
ピック料金とは『現在地(配達依頼が入ったときにいた場所)からお店までの直線距離』に対して発生する距離料金のことです。
かたぴ
距離料金のことをもっと知りたい方は 【Woltの報酬解説】距離料金とは?ピック料金とドロップ料金があるの記事を参考にしてくださいね。
スポンサーリンク

配達エリアを変更する手順

Woltで配達エリアを変更するにはオフライン状態にした上でメニューから配達エリアを選択しましょう!

STEP.1
左上の三本線を押す

左上の三本線を押す

STEP.2
『配達エリア』を押す

『配達エリア』を選択

注意
配達エリアがひとつしかない都市の場合は配達エリアの部分を押しても画面は変わりません。
STEP.3
変更先の配達エリアを選択

変更先の配達エリアを選択

注意
オフライン状態じゃないと配達エリアは変更できません。
かたぴ
もし配達エリアではなく都市を変更したい場合はサポートに連絡が必要です。都市変更については 【Wolt】都市変更のやり方と注意点【配達マニュアル】で解説しています。

まとめ

Woltにおいて都市とは配達エリアの集合体です。

  • 『都市=配達エリア』のように配達エリアがひとつしかない都市がほとんど
  • 大都市ではひとつの都市の中に複数の配達エリアがある
  • 選択している配達エリア内の店舗の配達依頼のみ入る
  • 配達エリアはサポートに連絡せず自分だけで変更できる
  • ドロップ(お届け先)は配達エリア外になることもある
  • ピック料金は配達エリアに入ってからの直線距離のみが対象

複数の配達エリアに分かれている都市で配達する場合、少しでも稼ごうと思ったら状況に応じて配達エリアを変更して稼働する必要性も出てきます。

ぜひいろんな配達エリアで配達を試してみてくださいね!


Woltの配達マニュアルのまとめページに戻るにはこちら。

【まとめ】現役配達員向け!Woltの配達マニュアル【配達で困ったら読んでね】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA