Wolt(ウォルト)での都市変更のやり方と注意点を解説!遠征や引っ越しするなら必須です

かたぴ
みなさんこんにちは。この記事を書いたかたぴです。現役でWoltの配達パートナー(ウォルトの配達員)をやっております(累計配達回数は1000回以上

この記事ではWoltの配達員向けに、都市変更のやり方と注意点を解説します!

Woltの都市変更は全然難しくありません。
誰でも気軽にできるものです。

ぜひこの記事を参考にしていただいて、他の都市での配達を楽しんでみてほしい!

Woltの都市変更の仕様

都市変更しないと他の都市では配達依頼が入らない

配達エリアとは現在の登録都市を指す

Woltは登録都市と異なる都市に行くだけでは配達依頼が入らない仕様です。
配達依頼が入らない、つまり鳴らないということです。

Woltの配達用アプリを起動したときに画面下に表示される都市名は現在の登録都市を表しており、最寄りの配達できる都市のことではありません。
例えば、現在の登録都市が東京なら他のエリアである札幌や仙台に行っても東京と表示される、ということです。

そのため、遠征する方はもちろん、引っ越しをする方も都市変更の申請は必ずしないといけません。

同じ都道府県内の都市でも都市変更は必要

Woltの注文アプリで確認できる都市一覧

Woltは同じ都道府県内の都市でも都市変更が必要です。
例えば「札幌で配達してたけど、今度は旭川(同じ北海道の都市)で配達したい」と思ったら都市変更をする必要があります。

同じ都道府県の都市だろうと距離の近い都市だろうと、Woltではそれぞれの都市が独立した存在であるということを覚えておいてください。

かたぴ
Woltの注文アプリで日本国内の都市一覧を見ることができるので、気になる方は要チェック。
スポンサーリンク

都市変更するにはサポートに連絡だけでOK

サポート画面

Woltの都市変更はとってもカンタン!
以下の3ステップで完了します。

  1. 選択肢から『登録情報の変更(車両・都市)』を選択
  2. 選択肢から『都市変更』を選択
  3. どの都市からどの都市に変更するのかと変更日を文章で入力

都市変更することで料金が発生することもありませんし、都市変更の回数制限もありません。
また、都市変更したら必ずその都市で1回配達しなきゃ元の都市に戻せないとかもありません。

違う都市でWoltの配達をやりたいと思ったら気軽に都市変更しちゃいましょう。
日本中遠征しまくってる自分はもう15回以上は都市変更しています(笑)

都市変更の際に自分がいつもサポートに送っている文章を下に載せておくので参考にしてくださいね。

○○から□□に都市変更したいです。変更日は本日でお願いいたします。
かたぴ
サポートの営業時間内であり、かつサポートが空いていれば都市変更は早けりゃ数分で完了します。そのためにも、ランチタイムやディナータイムなど注文が殺到している時間帯での都市変更は避けたほうが無難です。

都市変更してもウィークリーボーナスは継続されるようになった

ところで、Woltの報酬のひとつとしてウィークリーボーナスがあります。
ウィークリーボーナスとは、月曜から日曜までの配達回数によって追加でボーナスがもらえるというもの。

このウィークリーボーナスは、従来は都市変更すると配達回数のカウントがリセットされてしまう仕様でした。
例えば、ある週に札幌で50回配達してその週の間に旭川に都市変更すると、旭川ではその50回はリセットされてまた0回からカウントされるといった具合です。

ところが、2021年4月5日にWoltの仕様変更がなされ、なんとウィークリーボーナスが全国で統一(※)になったのです!
つまり、先ほどの例でいくと、札幌で50回配達してその週の間に旭川に都市変更しても、旭川ではその50回のカウントが維持されるという。

これの何が良いのかというと、1週間で複数の都市にまたがって稼働するときにウィークリーボーナスが継続になるので、遠征をするときにより多くのボーナスをもらいやすくなりました。

かたぴ
遠征好きにとってウィークリーボーナスの全国統一ほど嬉しいことはありません!遠征のハードルが格段に下がりました。以前は1週間の終わりに都市変更しないと損した気分になってしまったのが、今ではいつ都市変更して好きな街へ行っても良くなったのですから。
注意
※ただ、配達エリアのうち東京と川崎だけウィークリーボーナスの最大値が異なるため『東京または川崎から他の都市への変更』と『他の都市から東京または川崎への変更』の場合のみ、配達回数はリセットされてしまいます。
スポンサーリンク

まとめ

都市変更のやり方と注意点
  • Woltは登録都市と異なる都市に行くだけでは配達依頼は入らない(鳴らない)
  • 異なる都市でWoltの配達をやるには都市変更が必ず必要
  • 都市変更するにはサポートに連絡すればOK
  • 都市変更するのに料金もかからず回数制限もない
  • 都市変更してもウィークリーボーナスの配達回数のカウントが継続するようになった(一部都市を除く)

以上、Woltの都市変更についての解説でした。
カンタンでしょ?

これを機に都市変更して他の都市で配達してみてはいかがでしょうか?
気分転換にもなるだろうし、色々な都市を知ると楽しいですよ!

かたぴ
都市変更をすればWoltがやっているエリアならどこでも配達できます。違う土地でのWoltの配達を楽しもう!

Woltで注文できる都市がある都道府県(2021年8月26日時点)


かたぴが書いたWolt(ウォルト)の配達員向けの他の記事はこちらにまとめています。

Wolt(ウォルト)の配達員向け記事一覧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA