「まずはやってみよう!」
時間を大切にして、のびのびと健康に生きるための情報発信ブログ

自分の価値を高めるためにはまず第一に『時間』が必要

みなさんこんにちは。かたぴです。
時間を浮かせたくて会社まで徒歩3分の生活をしてます。

先日、以下のようなツイートをしました。

【時間から始まる成長ループを回そう】
①時間を作り出す
②インプットする
③アウトプットする
④他者に価値を届ける
⑤信頼や評判を得る
⑥収入を得る
⑦時間を買う(①に戻る)
時間を作り出すことが自分の価値を高める第一歩。

今日は上記についてお話していきましょう。
自分の価値を高めたければまずは時間を作り出すことが必要だと考えています。

自分の価値を高めるループ

自分の価値を高めるためのポイントは以下の6点です。

  1. 時間があればインプットできる
  2. インプットすればアウトプットできるようになる
  3. アウトプットすれば他者に価値を届けられるようになる
  4. 価値を届けられれば信頼や評判が得られる
  5. 信頼や評判が得られれば収入を得られるようになる
  6. 収入が得られれば時間を買えるようになる(1に戻る)

以下でひとつひとつ見ていきましょう。

①時間があればインプットできる

インプットとは以下のような知識や教養を深めたり経験を積んだりするようなことですね。

  • 勉強
  • 読書
  • 自分磨き(外見)
  • 特定のスキル習得
  • 新しいことを体験

これらをやったら今よりも自分の経験値が増えるというのは直感的に分かると思います。
内向的魅力、外向的魅力、外見的魅力を高められるわけですから。

②インプットすればアウトプットできるようになる

アウトプットとは以下のような行動や他者への働きかけのことです。

  • 学んだことを実践する
  • 誰かに口頭で教える
  • Twitterやブログで発信する
  • 勉強会やセミナーに登壇する
  • 人に出会いに行く

アウトプットせずインプットするだけで満足してしまうのはオススメできません。
いわゆる頭でっかちで行動しない人になってしまいますから。

ましてやネット社会によって情報はあふれるばかり。
情報そのものに価値がなくなってきているわけですから、情報だけ持ってたってしょうがない。

インプットしたことは他者のためにアウトプット(行動)していきましょうよ。

MEMO
もちろんアウトプットするためにも時間が必要です。

③アウトプットすれば他者に価値を届けられるようになる

価値とは相手にとって有益だったり心地が良かったりするものです。
何に価値を感じるかは人それぞれなので一概に言えないんですけども。

さて、他人に価値を届けるアウトプットには以下のようなものがあります。

  • 相手が欲しがっているモノを与える
  • 相手に何かを教える
  • 相手の時間を節約する
  • 相手に体験を提供する

あくまで相手が望んでいてこそのアウトプットです。
そのため、アウトプットしても必ず価値が届けられるとは限らないということに注意してください。

相手が望んでいないものであったり、需要がないことだったりしたらそこに価値は生まれませんよね。

④価値を届けられれば信頼や評判が得られる

信頼や評判とは「この人(組織)なら安心」という状態のことです。
具体的には「質が高い」とか「本当のことを言ってる」とか「最新情報に敏感」とか「約束を守る」とかから生じる安心感ですね。

情報化された現代では、以下のように如実に信頼や評判が数値として現れてきます。

  • TwitterでフォロワーやYouTubeのチャンネル登録者が増える
  • WebサイトのPV数(ページビュー数)や動画の再生数が増える
  • 口コミで伝わる
  • レビューで多くの高評価が得られる
  • Google検索結果で検索結果の上位に表示される

かたぴ

信頼を築き上げるというのはどんなに大変なことか。しかも失うときは一瞬という。
信頼や評判はお金じゃ買えないので日々の地道な価値提供の繰り返しです。

⑤信頼や評判が得られれば収入を得られるようになる

収入とは言わずもがなお金のことです。

「この人(組織)は支払ったお金に見合う仕事をしてくれる」と思ってもらえたらお金を出してもらえます。
この考えはモノやサービスの提供者⇔消費者だけでなく、職場の雇用関係にも言えること。

信頼や評判から生じる収入には以下のようなものがあります。

  • 仕事の単価を上げることができる
  • 有料サービスへの登録者が増える
  • 広告収益やアフィリエイト収益が増える
  • クラウドファンディングでお金が集まる
MEMO
ブログのようなWebメディアであれば、読者の検索キーワードから想定される『読者の悩み』に的確に答えているサイトはGoogleの検索エンジンにも評価されます。
いわばGoogleの検索エンジンから信頼されている状態。
信頼されれば検索流入も増えて、間接的に広告収益やアフィリエイト収益増加につながります。

⑥収入が得られれば時間を買えるようになる

時間は誰でも1日24時間。
時間そのものを増やすことはできませんが、お金で時間を買うことはできます。

お金で時間を買う例としては以下のようなものがあります。

  • 職住近接して通勤時間を短くできる
  • 時間を節約する家電を買える(ドラム式洗濯乾燥機とか)
  • 電車ではなくタクシーに乗る
  • Uber Eatsで注文して料理の手間を省く
  • 家事代行サービスのように外注する

このようにお金で時間を作り出したらもっとインプットしやすい環境が整いますよ。
そう、インプットということは初めに戻るわけです。

もちろんお金を使って直接インプットすることもできますよ。
新しい本を買うとか、未体験のことをやってみるとかね。

かたぴ

時間は稼げないけど、お金は後からでも稼げるんです。
今この瞬間にも時間は減っていっているわけですから。
スポンサーリンク

まとめ

自分の価値を高めるループ

  • ①時間があればインプットできる
  • ②インプットすればアウトプットできるようになる
  • ③アウトプットすれば他者に価値を届けられるようになる
  • ④価値を届けられれば信頼や評判が得られる
  • ⑤信頼や評判が得られれば収入を得られるようになる
  • ⑥収入が得られれば時間を買えるようになる(①に戻る)

ひたすらこれを何度もやるだけですよ。
このループを何度も繰り返すことで自分の価値を高めることができます。

だからこそ立ち止まる訳にはいかない。
知識を増やし、多くの経験を積み、それを価値提供という形で周りへ発信していく。

学ばなくなったり行動をやめたりしたら成長が止まると同義です。
一度きりの人生、動けるうちはいろいろやっておきたいじゃないですか。

頑張っていきましょ。
俺もまだまだ走り続けます。


時間を作り出すためにかたぴがやってきたことをまとめたトップページはこちら。

チャレンジするためにはまずは『時間』を作り出そう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA