【Wolt】現金払いの配達の仕様・やり方・よくある質問【配達マニュアル】

当サイト限定 紹介者コード掲載中
2022年5月18日(水)更新
8MVTQ
コードをコピーする
  

Woltの配達員の方でも、上記コードをWoltの配達員登録時に入力いただくと注文が3回まで600円引き(計1800円引き)になります!(初めて注文される方に限る)

入力前に一度でも注文してしまうと上記コードは使えなくなってしまうため、少しでも損しないよう入力はお忘れなく!

かたぴ
みなさんこんにちは、かたぴです。現役でWoltの配達パートナー(ウォルトの配達員)をやっております(累計配達回数は1380回以上

「Woltの配達員になったけど現金払いの配達って不安だな」
「現金払いの配達だとどんな風に画面に表示されるの?」
「現金払いの配達で気をつけることはある?」

こんな悩みをお持ちではありませんか?

2021年6月3日にサービス開始したWolt高松で初めて現金払いの配達が導入され、徐々に現金払いの配達に対応しているエリアが増えてきました。

Uber Eats など他社で現金払いの配達を経験している方であればWoltでも難なくできることでしょう。

一方で「現金払いの配達はWoltが初めてだよ」って方もいるのではないでしょうか?

そこでこの記事ではWoltでの現金払い配達が少しでもスムーズにできるよう、現金払いの配達の仕様・やり方・よくある質問を解説していきます!

ぜひ参考にしてくださいね。

Woltの現金払いの配達の仕様

Woltの現金払いの配達の仕様は以下の通りです。

  • 現金払いのON/OFFはできない
  • 受け取った現金は報酬と相殺されない
  • 受け取った現金はKyashで送金する

Woltの現金払いの配達は他社と比較すると異なるところがあります。

ひとつひとつ見ていきましょう。

現金払いのON/OFFはできない

WoltではUber Eats のように現金払いのON/OFFを切り替えることはできません。

つまり、現金払いに対応している都市であればどの配達員にも現金払いの配達が鳴ってしまうということです。

どうしても現金払いの配達をやりたくない場合は鳴ったときに拒否しましょう。

もしくはサポートに連絡して外してもらえばOKです。

受け取った現金は報酬と相殺されない

WoltではUber Eats のように受け取った現金は報酬と相殺されません。

つまり、配達の報酬は報酬として蓄積され、受け取った現金は現金としてそのまま蓄積されていきます。

受け取った現金が一定の条件を満たしたらWoltに送金しなくてはいけません(送金については後述)

個人的には正直二度手間なので、相殺されるようになることを期待したいところ。

受け取った現金はKyashで送金する

WoltではKyash(キャッシュ)というWoltとは別のアプリを使って配達で受け取った現金を送金します(PayPayみたいな個人間送金サービスみたいなもの)

配達で受け取った現金をWoltに送金する基準も以下の通り定められています。

  • 基本は毎日の営業終了時までに当日の預り金を送金
  • 上記が難しい場合は「木曜日までの預り金の合計」を毎週金曜日に送金
  • ただし預り金が20,000円を超えた場合はその時点で送金

上記の送金する基準を無視して1週間以上送金しないでいると一時的にオンラインにできなくなってしまいます。

残高が貯まってきたら送金はお早めに!

そうでないとサポートから個別に催促の連絡が飛んできますよ。

かたぴ
Kyashの使い方や導入手順に関してはWoltが公式ドキュメントを用意しているのでこの記事では解説しません。気になる方は以下からどうぞ。

現金払いの配達のやり方

ここからは実際の配達中の画面を元に、現金払いの配達のやり方や画面の見方について解説していきます。

現金払いの配達かどうかの見分け方

Woltで現金払いの配達の場合、鳴ったときの画面に現金配達と表示されます。

電子決済であれば現金配達とは表示されません。

鳴ったときの画面のパターンは下記のように3種類あります。

パターン①現金払い(お釣りが必要)

現金払い(お釣りが必要)

パターン②現金払い(お釣りは不要)

現金払い(お釣りは不要)

パターン③電子決済

電子決済

現金の受け取り方

この場合はお客さんから450円受け取る必要がある

現金払いの配達の場合、お届け先に向かっているときの画面でお客さんから現金をいくら受け取るのかが表示されます。

上記の画像の例の場合、以下の情報が読み取れます。

  • お客さんが支払う代金は450円である
  • お釣りが50円必要と分かる
  • つまり、お客さんは500円を出そうとしている

表示されている金額をお客さんから確実に受け取りましょう!

もらいすぎたことが発覚すると後々トラブルになりますし、もらいそこねると配達員の自腹となります。

注意
お釣りの金額表示は毎回必ず正しいとは限りません。なぜかというと、あくまで『お客さんが注文確定時に自己申告した支払い金額』からお釣りの金額が表示されているだけなので、現金を受け取るときに自己申告とは違う金額をお客さんが出してくるとお釣りの金額が変わってしまうからです。お釣りの金額表示はあくまで参考までに。

現金の受け取り後の配達完了操作

現金を受け取ったらチェック

お客さんから現金を確かに受け取り、商品の受け渡しが完了したら「現金を受け取りました」の部分をタップしてチェックを付けましょう。

そうすればあとはいつも通り配達完了操作をするだけです。

かたぴ
これにて現金払いの配達は完了です。お疲れさまでした!

現金払いの配達に関するよくある質問

最後に、Woltの現金払いに関して寄せられるよくある質問に回答していきます。

現金ケースの指定はありません。

一応仕事ですからプライベートの財布をそのまま使うのはやめておきましょう。

Uber Eats などの他社で既に使っている現金ケースがあればそのまま流用してしまって大丈夫ですよ。

頂いてしまって問題ありません。

必ずお礼を一言添えた上で受け取り、スマートに撤収しましょう。


一度オフラインにして細かいお釣りを用意してくるか、現金払いの配達依頼を拒否することを強く推奨します。

Woltは鳴ったときにお釣りの金額で表示されるので他社と比べるとまだマシですが、受け渡し時に必要なお釣りを渡せないとトラブルの原因になりますので。

基本的には送金した翌営業日には反映されますが、翌営業日が土日だと反映されません。

そのため、金曜または土曜に送金すると翌週の月曜に反映されます。

私が経験した限り、金曜に送金してすぐ反映されないがために土日の稼働を止められてしまったことは無いので安心してくださいね。


Woltは補填してくれませんし送金義務が無くなることもありません。

そのような旨が契約書にも記載されています。

くれぐれも紛失や盗難にはご注意を!!


まとめ

この記事ではWoltの配達員向けに現金払いの配達について解説してきました。

  • Woltにも現金払いの配達がある
  • 現金払いのON/OFFはできない
  • 受け取った現金は報酬と相殺されない
  • 受け取った現金はKyashで送金する必要がある
  • 現金払いの配達をやりたくない方は拒否すればOK

現金払いの配達は確かに面倒ですが、配達依頼の候補が増えるという点でいうと同時配達に繋がりやすくなって収益性が高まる可能性があります。

もちろん現金払いの配達をやるかどうかは配達員一人ひとりの自由です。

現金払いの配達をやらないからといってペナルティーはありません。

すべてはこれを読んでいただいている貴方次第。

かたぴ
もし現金払いに関して不明点があれば、下記のWoltヘルプセンターのページも要チェックですよ!
当サイト限定 紹介者コード掲載中
2022年5月18日(水)更新
8MVTQ
コードをコピーする
  

Woltの配達員の方でも、上記コードをWoltの配達員登録時に入力いただくと注文が3回まで600円引き(計1800円引き)になります!(初めて注文される方に限る)

入力前に一度でも注文してしまうと上記コードは使えなくなってしまうため、少しでも損しないよう入力はお忘れなく!


Woltの配達員向け解説トップページに戻るにはこちら。

【2022年最新】Woltで配達したい方向け解説トップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA