「まずはやってみよう!」
チャレンジし続ける会社員を応援する『かたぴ』のブログ

健康的な食事制限で減量に成功! 〜6日間の食事制限の振り返りと今後に活かしたいこと〜

この記事の対象者
  • 食事制限の体験談が読みたい人
  • 無理のない食事制限で減量したい人
  • 何事も続かない人(挫折が多い人)

みなさんこんにちは。かたぴ(@katapi1103)です。

俺が通っているジムであるトータルワークアウトによる6日間の食事制限が終わりました!

結果から言いましょう。
6日間で体重は-1.6kg、体脂肪率は-1.9%でした!

スタート時の体重は64.7kg、体脂肪率は19.0%でした。
食事制限後は63.1kg、17.1%です。

6日間の割にはそこそこ減ったんじゃないですかね。
ジムでの減量を本格化させた2019年2月以降で、またしても最低体重を更新できました。

初めての食事制限をやってみていろいろと学びがあったので、今後に活かしたいことを振り返りたいと思います。
減量方法を模索している方の参考になれば嬉しいです😊

MEMO
なお、食事制限にあたっては、トータルワークアウトが提供しているサービスであるTOTAL FOODS SYSTEMを利用しました。

6日間の食事制限の振り返り

出された食事だけ食べるだけなのでラク

やはり新しいことをやる上で、最初のハードルを低くすることは大事ですね。

トータルワークアウトのTOTAL FOODS SYSTEMは、パーソナルトレーナーが個人個人の目的に合わせて食事メニューを選んでくれます。
あとはもらった食事を決まったメニュー表に従って食べるだけ。

食べるときも、湯煎で解凍するのがメイン。
とりあえず鍋にお湯を沸かして、沸騰したらブチ込んで、解凍できたら食べる。

頭も使わなくていいからラクなんですよね。
料理しなくていいし。

初めての食事制限をやるのに、面倒くささや手間まであると続けるの大変じゃないですか。

かたぴ

新しいことを始めるなら最初はスモールステップで。
せっかく始めたのに挫折したら元も子もないですからね。

糖質をほぼ摂らなくても生きてた

人間、意外と生きられるもんだなぁって。

俺、てっきり玄米くらいは食べられるかと思ってたんですよ。
そしたら見事にTOTAL FOODS SYSTEMで出された食事に糖質を摂るメニューが一切入ってない!

食事制限が始まってから知ったんですけど、減量用メニューなので糖質はほとんど入ってないらしいですw

肉とか魚とかばっかり食ってるんですよ。
それも1日6食とか7食とか。

「俺、米とか小麦とか6日間も食わなくて大丈夫なのか・・・?」
って普通に思いましたよ。

でも、普通に生きてる。
体調崩したとか、仕事に集中できないとかも特になく。

身体から糖質が無くなると今度は脂肪を燃やしてエネルギーに変えるんですって。
それもパーソナルトレーナーの狙いだったらしい。

かたぴ

とは言え、糖質の摂らなさすぎもダメみたいです。
現にTOTAL FOODS SYSTEMでの食事制限は連続でも最長3週間までと決まっているので。

金をかけると本気になる

この6日間、誘惑に打ち勝ちました。

食事制限中、外食やお菓子を食べたりすることもなければ、飲み会にも一切参加せず。
飲み物も水とお茶とBCAAだけで乗り切りましたよ(最初、BCAAもOKって知らなかった)

先日社内でスマブラ大会があったんですけど、皆が美味そうに卓上のポテチやコーラを食べ飲みをしてるところを見ながらも、俺は一切手を付けませんでした。
食事制限してないときの俺だったら間違いなく食べてたんですけどね・・・。

今回の食事制限には6日間で約24,000円という、自分にとってはなかなかな金がかかっています。

テキトーにやるわけにはいきません。
ゴミデータを混ぜることなく、純粋なまっとうな食事制限で一体どれくらい減量できるのかを試したかったですし。

身銭を切らせるといいますか、高い金を払うとそれだけ人は本気になるんじゃないかって思いますよ。
高い金だとやっぱ失敗したくないですしな。

スポンサーリンク

今後に活かしたいこと

タンパク質はなるべく食事から摂る

なるべく食事からタンパク質を摂れるよう、食生活は改めようと思います。

トレーナーに教えてもらったことですが、プロテインを飲むのはメインではなくサブ。
1日に必要なタンパク質を食事だけで摂取できそうにないときに、不足したタンパク質を補う目的でプロテインを飲むというイメージです。

プロテインだとすぐに消化されてしまって、消化にエネルギーが使われないんだとか。
一方で食事だとプロテインよりも消化に時間がかかるので、その分エネルギーが使われて結果的にカロリーも消費しやすくなるというメリットがあるんです。

かたぴ

食事制限中は鶏むね肉鶏もも肉がよくメニューに入っていたので、スーパーで買って家で作って、朝とか夜とかに食べてみようかなって思ってます。

夜の食事に炭水化物は極力避ける

これは食事制限前にも意識してやっていたことですが。

やはり、夜の食事でガッツリ食べるのは避けたほうが懸命です。
特に炭水化物ガッツリとか食べると翌日の測定が悲惨なことになります。

夜はカロリーも減らして炭水化物も減らす。
食事制限前はよくサラダチキン食べて終わりとかあったので、人付き合いがない限り、その習慣は維持したいなと思ってます。

継続的なジム通いによる運動と筋トレ

食生活も大事ですが、やはり運動と筋トレも大事。

食事制限してカロリーや糖質が足りてない中の運動や筋トレはなかなかしんどいものがあります。
何にせよエネルギーが足りないw

でもそんな状態だからこそ、体に鞭打って脂肪を燃やしにかかる。
脂肪を減らさぬよう脳は拒絶してるかもしれないけど、あえて逆をいくスタイル。

パーソナルトレーニングだけでなくソロトレーニングも継続します。
なんだかんだ最近は週5でジム行ってる気がするぞ。

終わりに

人と同じことやってちゃ平凡な結果にしかならないですよね。

あの与沢翼さんも65日間で22kgも減量に成功しています。

俺も2019年2月上旬から減量を本格化させて65日以上経ってますが、与沢さんは倍以上減量しているので驚異的ですわ・・・。
食事制限どころか断食までしてプロテインだけの生活とかやってたみたいですし(健康的かはさておき)。

ひとつ言えるのは、多くの人がやらないであろうレベルまでやりきる。
「そこまでやるの〜?」って驚かれるくらいがちょうどいい。

これからも突き抜けた存在を目指して、突っ走っていきますよ。
目標の60.0kgまでもうちょっと!


食事制限の概要チャレンジしようと思った理由はこちら。


4ヶ月半で体重-12kg&体脂肪率-8%にしたかたぴが書いた『筋トレ&減量』の記事のトップページはこちら。

健康的なカラダづくりは毎日地道に一歩ずつ! 〜筋トレ&減量トップページ〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA